IELTS公式問題集の和訳の入手方法

こんにちは。藤本です。

IELTSのリーディングで必要になる参考書は基本的に「単語集」「公式問題集」だけです。
(プラス構文が苦手なら「ブースターパック」

リーディングで揃えるのはこれで十分です。

 

で、単語集はいいとして、公式問題集って、どう使うか分かりますか?

もちろん、ただ1回解くだけでは効果は薄いです。

私がお勧めしているのは、4度読みというトレーニング方法です。

同じ問題を4回読み直してリーディング力を強化する方法
こんにちは。藤本です。 メリークリスマスですね。 ということは、今年も残すところ1週間ということですね。 年末に向けて、もうひと踏ん張り頑張りましょう。 さて、今日はリーディングについてです。 ...

 

1つのパッセージを目的を変えて4回読んでいく4度読みをがっつりやっていけば、確実にリーディングの力はついていきます。

 

ただ、独学で勉強している場合、どうしても解釈できない箇所とか、自分の解釈が本当に正しいのか、不安になる場合があると思います。

また、答えは公式問題集にあるから分かるけど、なぜその答えになるのか、その理由が分からないケースもあるでしょう。

 

そういった方のために、公式問題集11~13の和訳・解説集を作っています。

これらには、リーディングセクションにおける

・本文・設問文の和訳
・本文の難しい構文の解説
・各設問の根拠となる箇所

が含まれています。

もちろん、アカデミック・ジェネラル両方です。

 

さて、この公式問題集の和訳・解説を入手する方法は3つあります。

 

1.リーディング対策講座を受講し、受講特典として入手する

2.IELTSブースターパックを受講し、感想を送りプレゼントとして入手する

3.年末のIELTSセミナーに参加し、参加者特典として入手する

 

リーディング対策講座は期間限定募集なので、今現在入手できる方法は、2.か3.ですね。

特に3.は4セクションの攻略法もお伝えできる貴重な場ですし、残りの席も少なくなっていますので、是非検討してみて下さいね。

 

IELTS5.5から6.5に上げるためのスコア獲得メソッドセミナー(12月23日(東京)、12月29日(大阪)開催)