スコア5.5。3か月後に6.5を獲るための勉強法 ①はじめに

 

こんにちは。藤本です。

おかげさまで毎日私のもとには様々な質問が届きます。

その中でも最も多い質問が、勉強の進め方についてですね。

 

2年ほど前にゼロからIELTS6.5を目指すシリーズという連載をしました。

このときに、勉強の進め方についてはかなり詳細に書きました。

こちらです。

ゼロから6.5を目指すシリーズ① IELTSを知る
こんにちは。藤本です。 本日から、新企画「ゼロからOA6.5を目指す」シリーズを連載してみようと思います。 IELTSで目指すレベルは人それぞれですが、オーバーオールで言うと6.5、あるいは留学先やビザのために求められて...

 

今回はそのリニューアル版を書いてみたいと思います。

もちろん、勉強の仕方なので、同じ内容も含まれると思います。

が、今回は前回よりももう少しリアルな形で書いてみたいと思います。

 

そのため、今回は、ある主人公を想定して、もし私がその主人公と入れ替わったなら、初日からどんな形で勉強するかをシミュレーションしてみたいと思います。

 

まず、今回、想定する主人公のプロフィールはこんな感じにします。

 

東京在住の社会人。

世田谷区で一人暮らし。

平日は朝8時に家を出て電車で1時間かけて中央区の会社に出勤している。

夜はだいたい20時に会社を出て、21時ぐらいに帰宅している。

土日は休みだけど、土曜日の午後は近くのジムで汗を流すのが日課。

 

イギリスの大学院を目指してIELTSの勉強を開始したのが4か月ほど前。

仕事では英語はほとんど使っていない。

ごくたまに英文のメールを読むことはあるくらい。

 

IELTSはこれまで2回受験して、ベストスコアは

リスニング5.5
リーディング6.0
ライティング5.0
スピーキング5.5

オーバーオール5.5

 

そして、3か月には目標であるオーバーオール6.5を獲りたいと思っている。

 

過去問は一応ケンブリッジ12を入手して、1回は解いている。

そのときのスコアもだいたい5.5~6.0ぐらい。

単語集もIELTS用の単語集を1冊持っていて、6.5レベルの単語までは1回は覚えたつもりだけど自信はあまりない。

リスニングのために過去問の音源や、参考書の音源は毎日聞いてはいる。

以前よりは聞き取れているような気もするが、IELTSの問題を自信をもって答えられるレベルではない。

 

IELTSの勉強を始めてからは、スピーキング対策にとスカイプ英会話は登録していて、一応週2回ほどはネイティブと会話しているが、あまりスピーキング力が上がった実感はない。

インターネットでIELTSの体験談など読んでいるけど、1か月で7.0獲れたとか言っている人たちの話は、あまりに自分と違っていて参考にならないと感じている。

 

・・とこんな感じにしてみました。

臨場感を出すためにリアルな設定にしましたが、別に誰かをモデルにしているわけではないですよ。

完全な想像です(笑)

 

さあ、私が、この主人公だったら、どうするのか?

3か月で6.5に到達するために何をすべきなのか?

 

続きは以下の記事からどうぞ。

スコア5.5。3か月後に6.5を獲るための勉強法 ②初日にやること
こんにちは。藤本です。 前回から、私がスコア5.5だったら、3か月で6.5を獲得するために何をするか、という連載をしています。 さて、前回お話しした主人公の立場に私がなったとしましょう。 今回は、そ...