IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

IELTSライティング対策

流れるようなライティング

投稿日:2015年8月24日 更新日:

water-349102_640

こんにちは。藤本です。

私が好きな時間の過ごし方に、ぼーっと川の流れを眺めるという過ごし方があります。

疲れたときとか、煮詰まったときに、ただただ1時間くらい川の流れを見つめるんです。

そうするだけで、なぜか集中力が高まった来たり、新しいアイデアが浮かんでやる気が燃えてきたりします。

川をただぼんやり眺めるってすごく癒されませんか?

今は、家の近くに川がないので、あまりそういう機会がないのですが、ちょっと遠出をしたときとか、旅行したときに川があると、必ず近くに行ってしばらく流れを眺めます。

 

方丈記の書き出しの

「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。」

って表現も好きですねー。

その情景を思い浮かべただけで、何だか心が洗われる気がします。

 

川だけでなくって、人間って流れるような動きとか、流れるようにいざなってくれるものが好きみたいです。

例えば・・

流れるような音楽
流れるような小説
流れるようなプレゼンテーション

を聞いたり見たりしたとき、すごく惹きこまれたり心地よくなったりしますよね。

 

で、英語を書いたり、話したりするのも、そういう流れるような英語って大事だと思うんです。

ぎこちない、カクカクした英語よりも、サラサラした英語の方が、読者は絶対に読みやすいですよね。

まあ、これは正直、かなり感覚的で、レベルが高い話だと思います。

私自身も全然そんなレベルには達してませんので、カクカクとかサラサラみたいな抽象的な表現しかできないのですが(笑)

イメージとしては、読んでいて一度でスーッと内容が頭に入ってくる英文と、ん?何言ってるんだ?と引き返して読まなければ頭に入ってこないような英文の違いとご理解下さい。

分かりやすい例を挙げるという意味もありますし、無理のない論理構成という要素もありますし、正確でこなれた表現を使う、という要素もあります。

 

先日、ライティング講座のある生徒さんが書かれた英文が、まさにその流れるような英文だったんです。

もうすごく読みやすくって、いい英語書くなあって思ったんです。

で、その方に伺ってみたところ、お仕事上、普段からそのテーマに関連する英語論文をたくさん読んでいるってことだったんです。

だから、覚えたつもりはなくても、自然にその表現が頭に残っていたのかもしれない、とのことでした。

確かに、その方が他のテーマで書かれたときよりも、ずっとスムーズな書きっぷりだったんです。

 

ライティングとかスピーキングとかのアウトプット系能力は、必要なインプットが出来て、初めて伸びると良く言われますし、私もこのブログで何度かお伝えしてきたと思います。

まさしく、「インプットはアウトプットを伸ばす」だなあと思いました。

ということで、流れるような英文を書きたければ、是非流れるような英文をたくさんインプットしてみて下さいね。

ちょっとやったくらいでは効果は出ないと思いますが、積み重ねていけばすごい力になるはずです。継続は力なりです。

 

それでは、また。

 

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数1,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-IELTSライティング対策
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

IELTSライティング講座の成果、続々届いています

こんにちは。藤本です。 ライティング講座を受講された生徒さんたちの12月の受験結果がどんどん報告されてきています。 ライティングスコア 講座受講前 → 講座受講後 5.5 → 6.5 受験無し → 6 …

ぎこちないライティングになる人の特徴

こんにちは。藤本です。 ライティングの添削をしていると、非常に滑らかな英語を書かれる人と、とてもぎこちない英語になる人とに分かれます。 基本的には、そのまま英語力の差とも言えるわけですが、じゃあその差 …

ライティングは書けているつもりなのに・・

こんにちは。藤本です。 IELTSの受験回数が複数になってくると、リスニングやリーディングは、自分の感触とスコアが合ってくるようになります。 でもライティングやスピーキングってなかなか感触とスコアが合 …

IELTSライティングで論理的でない文章とは

こんにちは。藤本です。 IELTSのライティングには、「論理の一貫性とまとまり」という採点基準があります。 ここで、論理的な展開が出来ているかが問われるわけですね。 ただ「論理的」と言われても、どんな …

いい表現を自分のものにする

こんにちは。藤本です。 IELTSライティングやスピーキングのスコアを高めていくには、様々な表現方法が使えるということを示していく必要があります。 と言っても、本番でいきなり今まで使ったこと無い表現を …

登録者1,000名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら