IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

リーディング対策総合

IELTSでリーディングが時間内に読み終わらない人のための対策法

投稿日:2014年7月15日 更新日:

a0002_004986

こんにちは。藤本です。

いよいよ暑くなってきましたねー。家でエアコンの稼働時間が長くなってきました。

 

さて、本日はリーディングです。

IELTSのリーディングはアカデミックとジェネラルで異なります。

共に3つのセクションに分かれて、それぞれ13~14問の設問があります。

IELTSのリーディング問題をやるときに最初にぶつかる壁が、時間内に読み終わらない!コレじゃないでしょうか?

60分で3セクションですから、1セクション20分で終わらなければなりませんが、慣れないうちは25分とかかかってしまって、最後のセクションの残り半分くらいは読めないということもありがちです。

 

速読対策として、スキミング(重要なところだけすくい取るようにして読み進めるやり方)が提唱されることもありますが、基礎力がない人が、スキミングをしてもうまくいかないのではないかと思います。

少なくとも私はスキニングではうまく内容が頭に残らず、かつ大事なポイントが抑えられないまま進んでしまうので、結局後戻りしなくてはいけなくなってしまいます。

 

リーディングスピードを上げるには英語の基礎力(単語+構文解析力)がまず大事です。

特に大事なのは構文解析力で、焦ってスピードだけ早くして意味がわからなくなってしまうよりも、なるべく後ろから前に戻る返り読みをしないトレーニングが大事です。

私は何度も経験がありますが、焦ってスピードを上げて薄い理解のまま設問を解くよりも、落ち着いて一度で確実に意味を理解しながら読んだ方が、結局時間も節約できるし、正解率もいいものです。

テクニックも大事ですが、まず基礎力を。

最後までありがとうございました。

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数3,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-リーディング対策総合
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

試験本番まで4科目をどういう配分とペースで勉強すべきか

こんにちは。藤本です。 今日は試験本番までどのように勉強するかという話です。 IELTSの場合、リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングと4科目あるわけで、全く勉強しなくてもスコアが取れる …

IELTSリーディングの勉強方法

こんにちは。藤本です。 IELTSのリーディングは、他のセクションに比べてスコアも取りやすいので、得点源にすべきセクションです。 が、思うようにスコアが上がらない人も多いようです。 その割には、具体的 …

年末年始休暇にお勧めする3つのIELTS対策

こんにちは。藤本です。 12月も残り2週間を切りました。 まもなく年末年始休みという方も多いでしょう。 普段お仕事で忙しい方は、まとまった時間が取れる絶好のチャンスですね。 家族と過ごしたり、実家に帰 …

IELTSリーディングをスキャニング無しで7.0取るコツと対策

こんにちは。藤本です。 IELTSのリーディングの一番の敵は何かというと時間制限ですね。 このことは、このブログでも繰り返しお伝えしている通りです。 60分で40問を解くので、単純計算で1問当たり1分 …

IELTSリーディングで難しいと感じる文章を読み切るコツ

こんにちは。藤本です。 この週末に今年初めてセミの鳴き声を聞きました。 夏が始まりますねー。   さて、今日はリーディングについての話です。 リーディングってただ漫然と読んでいても、面白くな …

登録者3,000名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS10日間無料メールセミナー

これからIELTS対策を始めたいあなたに
IELTS6.5獲得グランドメソッド特講

IELTSの基礎を固めたいあなたに
IELTSブースターパック

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら

カテゴリー

キーワード検索