IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

IELTS対策全般

IELTSの勉強におけるインプットとアウトプットとは?

投稿日:2017年1月23日 更新日:

やり方だけを学ぼうとしていませんか?

 

こんにちは。藤本です。

IELTSの勉強は、大きく知識をインプットすることと、その知識をアウトプットする練習に分かれます。

インプットの時間は、例えば単語を覚えたり、文法書を読んで文法知識を増やしたり、各設問の戦略を学んだりすることです。

アウトプットとは、それらの知識を活かして、実際に設問を解いて、正解を導き出すトレーニングをすることです。

どっちが大事だと思いますか?

 

 

どっちも大事です。

同じぐらい。

だから、IELTSの勉強をするのに、この2つのバランスをよーく考えて計画を立てていくべきですね。

 

インプットだけで、アウトプットが無い場合、気付けないんですよね。

設問を解くには、どのレベルまでインプットをしなければならないかが。

あるいは、覚えた知識の使い方が。

 

例えば、英語の能動態は、主語があって、述語があって、目的語があると少し英語を勉強すれば誰でも分かります。

でも、その知識があったらIELTSの英文が全て読めるかと言えばそうではありません。

実際に英文を読んでみて、関係代名詞が一度で取れないことが分かれば、関係代名詞を一度で取るトレーニングをしなければなりませんし、分詞構文が今一つ分からなければ、再度文法書で分詞構文を確認しなければなりません。

例えば、ライティングのテンプレートで、I agree with ~という表現をお伝えしたとすると、確かにそのテンプレート部分はその通りに書いているけれども、withの後の「~」の部分に名詞を入れると分からずに、節を入れてしまったりします。

インプットだけ出来ていて、アウトプットが出来ていないと、このように実践段階でミスが起こります。

野球で、バットの握り方と振り方を本で学んでも、実際に練習しなければ球が打てないのと同じですね。

 

逆に、インプットが無くて、アウトプットばかりしている場合は、効率が悪いです。

単語を覚えずに、何度文章を読もうとしても、なかなか文章を読むスピードは速くなりません。

いつまでも同じ単語で引っかかってしまうからです。

スピ―キングで、スクリプトを準備した上で、そのスクリプトを実際にしゃべってみると、間違いを指摘されたときに、何が良くないのか、次からはどういう表現を使えば良いかが理解しやすいのですが、準備しないで、その場で思い付きのスピーキングをしているだけだと、間違いを指摘されても、それが財産として蓄積されにくいです。

少し違う内容をしゃべるときに、また同じミスをすることになります。

ということで、アウトプットばかりだと、応用が効かなくて、力をつけて行くのに非常に時間がかかります。

同じく野球の例えで言うと、バットの握り方とか素振りの練習とかをせずに、いきなり未経験者を試合に出させて、そこで上達させるような感じです。

それは効率悪いですよね。

 

試験までの時間が100時間あったとしたら、前半はインプットを多めに、後半はアウトプットの割合を多くして、試験までに両方バランスよく仕上がるように意識してみて下さいね。

 

~今日のメールセミナー感想~

「無料なのに質が最高の講義で大変感謝しております。」

藤本さん、お世話になっております。
10回分講義ありがとうございました。
無料なのに質が最高の講義で大変感謝しております。
マンツーマン講義のようで、モチベーションも上がりました。

(一部抜粋)

 

無料でIELTSの勉強をしたい方はこちらから。

Have a good day!

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数1,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-IELTS対策全般
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

IELTS5.5-6.0で壁にぶつかっている人へ

こんにちは。藤本です。 前々回、前回と私のスコア推移とそれぞれのステージでどのようなことをやってきかたについて書いてみました。 私のスコア推移公開します 英語の勉強、初期、停滞期、成長期にそれぞれやっ …

基礎力がつけば伸びが早い法則

こんにちは。藤本です。 英語の勉強は基礎が大事ってよく言いますよね。 これは本当にそうだと思います。 単語力とか文法力とか構文把握力とかをしっかり身につける期間ですね。 基礎が緩いとどこかで限界にぶつ …

英語の勉強法を選択するときにとても重要な区分

  こんにちは。藤本です。 英語の勉強法ってものすごくたくさんありますよね。 本屋に行くと英語関係だけで膨大な本が売られています。 そんな多くの勉強法から何を選んだらいいか分からない人も多い …

IELTS対策における迷走と前進の違い

こんにちは。藤本です。 こんなお問い合わせを頂きました。 「ある方が推奨されている練習を実践しているのですが、この練習の中で、自分が成長しているという実感が持てません。」   英語の勉強法は …

成長したらまた気付きが生まれる

こんにちは。藤本です。 先日、小学生の娘にこう言われました。 「お父さん、お誕生日とかで何か欲しいものある?」 何かもらえるのかなー。楽しみに待ってようと思います。^^ 誕生日は11か月後だけど(笑) …

登録者1,000名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら