IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

マインド・メンタル

思い通りにならないときの考え方

投稿日:2015年12月11日 更新日:

lamp-872946_640

こんにちは。藤本です。

先日、東京に出張したときの話です。

翌日大事な用が控えていた私は、ホテルに入って仕事を済ませるとすぐに布団に入って、眠りに落ちました。

寝たのは1時くらいだったと思います。

 

ところが、しばらくすると突然、廊下で大声で何人かの人がしゃべる声が聞こえて起こされました。

ちょっと酔っぱらったみたいなテンション高い声で会話をする男性数人。

時計を見ると夜中の2時でした。

夜中で静かだったので、廊下の話声がものすごく響いてきました。

迷惑な客だなー、と思いつつまた眠りに戻ろうとしたのですが、いつまで経ってもその話声が止みません。

よくよく聞いてみると、その話声の主たちは、いつの間にか私の隣の部屋に移動して話し続けているみたいでした。

「あー、ついてないなあー」

と思いつつ、我慢強い私は、しばらく我慢して寝ようとしていました。

が、薄い壁の向こうから、笑い声とかが聞こえてきて、どうにも寝られそうにありません。

あきらめて3時くらいにフロントに電話をして注意してもらいました。

隣の部屋の宿泊客は、その後声のトーンを普通の声にして話をしていましたが、それでも壁が薄いせいか、声が聞こえてくるんですよね。

それが気になってしまった私は相変わらず寝られませんでした。

が、隣の人たちも、一応気を付けて声のトーンを落としているっぽかったし、3時超えてるんでそのうち静かになるだろうと思って横になってました。

 

しかし、話は終わるどころか、ますます盛り上がって、とうとう朝の5時を迎えてしまいました。

さすがにどうしようもなく、フロントに電話して、部屋替えを要求しました。

ホテル側には応じてもらいましたが、部屋を片付けて、部屋を移動している間に、身体の方も完全に睡眠モードから目覚めてしまった私は、せっかく部屋が変わって、静かな環境になったものの、結局一睡も出来ず朝を迎えることになってしまいました。

 

ホテルをチェックアウトして、寝不足の頭でもやもやしながら歩いているときに考えたことは2つのことでした。

 

「隣の客はひどかったなあ。でも、隣の客を恨んでも何も前に進まないなあ。そういえば、自分も気づいていないだけで、過去にホテルで隣の部屋に迷惑をかけていたことがあったのかもしれないなあ。自分はそうはならないように気を付けよう。」

「今回の反省を活かすとしたら、早々に部屋を替えてもらうべきだったな。次からは我慢せずさっさとそういう行動をしよう。」

 

人間生きていれば、良いこともあるし、悪いこともあります。

で、問題は、それをどう解釈するかだと思うんです。

解釈次第で、きれいさっぱり気持ちを切り替えることも出来るし、次に生かすことも出来ます。

 

IELTSの勉強だって良いことばっかりじゃないですよ。

誰かに邪魔されてやりたいことが出来ないこともあるでしょうし、やるべきことをやったつもりでも結果が出ないこともあります。

そんなときに、誰かのせいにして終わりにしますか?

相手が悪いってことにしますか?

自分の才能がないって才能のせいにしますか?

 

そういう解釈の仕方もあると思いますが、それでは前進にはつながらないってことはわかりますよね。

因果応報、身から出た錆、何かの結果は、必ず自分が原因になっているって考えると、次への道が開けます。

実際はどうかとか関係ないです。

ただ物事を前進させるためには、そう解釈した方がお得だって話です。

そう考えるとすっきりしませんか?

 

ちなみに、その日、私の大事な用は、寝不足のおかげで、散々なことになってしまいました(涙)

でも良いんです。次にこの経験を活かせれば。

日々、成長していきましょう。

 

それでは、また。

 

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数1,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-マインド・メンタル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

試験後はどう過ごすか

こんにちは。藤本です。 この週末はIELTSの本試験だった人も多くいたのではないでしょうか。 試験お疲れ様でした。 感触はどうでしたか?   試験が終わると次の試験を受験するかどうか迷うこと …

日本代表として言いたいことを言えるために

こんにちは。藤本です。 毎日IELTSの勉強を頑張っておられる方も多いと思います。 でも毎日毎日同じことの繰り返しで疲れることもあると思います。 そんなときは改めて自分が何のために勉強しているかを思い …

居心地が良い場所にいても伸びない

こんにちは。藤本です。 昔、会社員をしていた頃、色々なお客さんとミーティングをしたのですが、いわゆる「切れ者」とミーティングをするときほどしんどいときはありませんでした。 「切れ者」は、考えているレベ …

IELTSの結果発表が思ったよりも悪かったときは

IELTSはさっさと卒業して光をつかめ! IELTSトレーナーの藤本です。   IELTSの結果は、金曜日の夜19時にWeb上で発表されますね。 それを見て、 「よっしゃー!!」 とガッツポ …

高い壁であるほど、登れば高みにたどり着ける

こんにちは。藤本です。 この週末からカナダはサマータイムになりました。 それまでの通常時間から1時間早くなるんですね。 だからその分、夜が1時間遅くまで明るくなります。 6月になると夜9時でも明るいで …

登録者1,500名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

IELTS対策を始めたあなたに
IELTSブースターパック

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら