IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

ダイエットと英語学習 マインド・メンタル

目標寸前での足踏み状態を打破するために

投稿日:

こんにちは。藤本です。

ダイエット企画ですが、スタートから35日が過ぎました。

ここまで体重はマイナス6.9キロ(目標まで8.1キロ)です。

7キロ台を目前に、ここ3日ほど足踏みしております。

 

IELTSでも目標まであとわずかに迫っていながら、なかなかそのラインを越えないってことありますよね。

こういうときって本当にもどかしいです。

 

ただ、目標まであとわずかに迫っている場合、基本的にそれまでやってきたことは正しいです。

だからキレることなく、やるべきことを淡々とやっていくことが、足踏み状態を突破する唯一の方法です。

自分を信じて、それまでの自分を乗り越えることだけに集中すればよいのです。

 

一番もったいないのが、そこでやる気を失ってしまい、すべてを辞めてしまうこと。

これはここまで積み上げてきたものをすべて壊す行為です。

 

とはいえ、ゴールが目の前に見えながら、あとわずかで届かないという経験を何度もするのはとても絶望感が大きく、ストレスがかかる時間ですね。

そこで、発想を変えて欲しいのですが、自分が目指すゴールは、今目の前にあるゴールよりもはるか先にあると考えるということです。

 

例えば、今の私は減量で、7キロ台に突入がなかなか出来ないわけですが、でも、本来の目標ははるかに先の15キロです。

だから、そこから考えると、その手前の7キロのラインが超えられそうで超えられないのは大したストレスには感じなくなります。

 

IELTSで例えば6.0を越えられない方は、6.5が本来目指すべき目標であると、6.5を越えられない方は、7.0が目標であると、7.0が超えられない方は、7.5がゴールであると、それぞれ考えるようにしましょう。

実際、留学したりすると、それ以上の英語力が求められるわけですしね。

常に、本来の目標より上を目指すようにすれば、今戦っている場所は、「ストレスのかかる場」から「さっさと乗り越えるべき場所」に変わります。

 

私も届くかどうか分かりませんが、もし15キロの目標達成直前で、停滞期がやってきたら、目標は20キロだと考えるようにします。

 

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数3,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-ダイエットと英語学習, マインド・メンタル
-,

執筆者:


  1. 野澤政代 より:

    こんにちは、藤本さま。私は以前(半年ほど前に)、メールマガジンを拝読していました。
    あの頃、IELTSのoverallが6.5に下がってしまい(目標は7.5だったのに)、やる気が一端無くなってしまったので、メールマガジンも中止にしました。そのころ丁度、メールマガジンでwritingで5.0→7.0に上昇した方のことが載っていて、読むのが苦痛になってしまったからです。それでも、今年5月ころから、再度勉強を始めました。(writingの添削は受けていましたが、ほぼ独学)。けれど、思ったようにはいかないもので、ブランク後に受けた9月のIELTSも6.5でした。この間勉強は以前のようにしていたつもりでしたが、それではダメだったのでしょうか。私はこの成績を受け入れることができない一方で、続ける気力もあまりなくなってしまいました。諦めることも必要なのかもしれないと思っています。虫がいい相談で申し訳ございません。諦めるタイミングってあるんでしょうか?

    • 藤本政信 より:

      野澤さん、コメントありがとうございます。

      諦めるタイミングなんてありませんよ。
      諦めたらそれまでやってきたこと、思い描いていた目標もすべて終わりになります。
      将来、人生を振り返ったときに、そのことを後悔すると考えるなら続けるべきだと思います。

      つい昨日ですが、私の元受講生で、4年間、36回受験し続けて、ついに目標(OA7.5)を達成した女性のインタビューを行いました。
      近日、ブログでアップ致しますので、参考にされると良いと思います。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

壁を作っているのは自分

こんにちは。藤本です。 私はよくIELTSで6.0の壁とか6.5の壁とかって話をしますが、その壁は実際に物理的な壁があるわけではありません。 その証拠に6.0で立ち止まらずにするっと通り抜けていく人は …

たまには足元を見てみる

こんにちは。藤本です。 先日、気候もよく、少し時間が出来たので、自宅の周りを散歩してみました。   すると、自宅から徒歩圏内で、今まで入ったことがなかった道があったので、そこを進んでいくと・ …

今日学んだことで0.01点上がる

こんにちは。藤本です。 3連休はいかがお過ごしですか? あと少し経てば桜の季節がやってきて名実ともに春ですね。 トロントも春らしい天気の良い日が増えてきて、空気は冷たいけど、何だか町が明るくなったよう …

結果を出して黙らせる

こんにちは。藤本です。 連日、メジャーリーグの大谷選手の話題がすごいですね。 私は野球が好きで、野球ニュースはよくチェックしますが、これほど動向が気になる選手は初めてかもしれません。   で …

IELTS対策で苦労しているときに思い出したい言葉

こんにちは。藤本です。 今日は、先日メルマガで書いてとても反響があったネタをブログでも書いてみます。   日本でもそうですが、カナダの小学校も、廊下に標語とか生徒の作品とかが貼り出してあった …

登録者3,000名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

IELTS対策を始めたあなたに
IELTSブースターパック

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら

カテゴリー

キーワード検索