IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

IELTSオーバーオール6.5を目指す 英語の学習スケジュール

スコア5.5。3か月後に6.5を獲るための勉強法 ⑪3か月でやったこと

投稿日:

こんにちは。藤本です。

「私がスコア5.5だったら、3か月で6.5を獲得するために何をするか」という連載を10回に渡って書いてきましたが、この連載も今回で最終回です。

今回の連載は、なかなか反響が大きく

「参考になりました!」
「こんな風に時間を使わなければならないことが分かりました!」

というお声を多くいただいています。

 

今日はこれまでのまとめとして、12週間の過ごし方と、私がどんな考えでこの時間を過ごすか、という部分を書いてみたいと思います。

 

では、まず12週間の時間の過ごし方をざっと振り返ってみたいと思います。

毎日を、自宅の時間と、通勤時間に分けて考えるのがポイントでした。

各週の実施内容は以下の通りです。

 

1か月目の実施内容

1週目 2週目 3週目 4週目
平日朝(自宅)30分~1時間 単語 単語
Sネタ準備
Lシャドーイング W文法
平日朝(通勤・徒歩+待ち時間)30分 L多聴 L多聴 L多聴 L多聴
平日朝(通勤・電車)30分 単語 単語
Sネタ準備
単語 単語
平日夜(通勤・電車)30分 単語 単語
Sネタ準備
Sスクリプト準備 W文法
平日夜(通勤・徒歩+待ち時間)30分 L多聴 L多聴 L多聴 L多聴
平日夜(自宅)30分~1時間 単語 単語
Sネタ準備
Sスクリプト準備 W文法
土曜(自宅)5時間 L多聴
R構文
L多聴
R過去問
L多聴
R過去問
L多聴
L過去問
W文法
日曜(自宅)5時間 L多聴
R構文
L多聴
(予備)
L多聴
Wノート作成
L多聴
Wノート作成

1か月目は特に基礎である単語と文法を固めて、第1回のシャドーイングを行います。

それまで勉強の習慣がなかった場合はかなり大変だと思いますが、この1か月で一気に勉強の習慣とIELTSのスコアを上げるための基礎を作り上げるイメージです。

 

2か月目の実施内容

5週目 6週目 7週目 8週目
平日朝(自宅)30分~1時間 Lシャドーイング S発声練習 Lシャドーイング R構文
平日朝(通勤・徒歩+待ち時間)30分 L多聴 L多聴 L多聴 L多聴
平日朝(通勤・電車)30分 単語 Wノート暗記 単語 単語
平日夜(通勤・電車)30分 Sスクリプト準備 Wノート暗記 Wノート作成 Wノート暗記
平日夜(通勤・徒歩+待ち時間)30分 L多聴 L多聴 L多聴 L多聴
平日夜(自宅)30分~1時間 Lシャドーイング
Sスクリプト準備
S発声練習 Lシャドーイング
Wノート作成
Wノート暗記
(Sスカイプ英会話)
土曜(自宅)5時間 L多聴
L過去問
R過去問
IELTS受験 L多聴
R過去問
L多聴
W添削
日曜(自宅)5時間 L多聴
Wノート作成
L多聴
(休息日)
L多聴
S録音
L多聴
R過去問

6週目には最初のIELTS受験が入ります。

最初の受験に向けては、アウトプット系(ライティングとスピーキング)の暗記を一度一気にやってしまいます。

試験後は中だるみの時期がやってきますが、ここを何とか踏ん張ります。

 

3か月目の実施内容

9週目 10週目 11週目 12週目
平日朝(自宅)30分~1時間 W文法 Lシャドーイング (予備) S発声練習
平日朝(通勤・徒歩+待ち時間)30分 L多聴 L多聴 L多聴 L多聴
平日朝(通勤・電車)30分 単語 単語 単語 Wノート暗記
平日夜(通勤・電車)30分 Wノート暗記 Wノート暗記 Wノート暗記 Wノート暗記
平日夜(通勤・徒歩+待ち時間)30分 L多聴 L多聴 L多聴 L多聴
平日夜(自宅)30分~1時間 Wノート暗記
(Sスカイプ英会話)
Lシャドーイング
Wノート暗記
(Sスカイプ英会話)
Wノート暗記
(Sスカイプ英会話)
(予備)
土曜(自宅)5時間 L多聴
W添削
L多聴
W添削
L過去問
L多聴
W添削
L過去問
IELTS受験
日曜(自宅)5時間 L多聴
R過去問
L多聴
R過去問
L多聴
R過去問
(燃え尽きる!)

3か月目は、最後の試験に向けて、実践練習の割合を増やしていきます。

ペースを落とさないように、毎週テーマをもって取り組んでいきます。

 

3か月を乗り切るためのマインドセット

「もう辞めたい」
「今日1日ぐらい休んでも大丈夫」

そんな思いは、早い人は3日目から、遅い人でも1か月以内にはやってくるでしょう。

そして1度乗り越えても、2度目も3度目もやってきます。

後半にはほとんど毎日やってくるかもしれません。

そこが、自分に負けるか、自分に勝てるかの分岐点です。

 

自分が何のためにIELTSに取り組んでいるのかを思い出しましょう。

海外で学ぶこと、未知の世界で暮らすこと、キャリアを構築すること、日本を外から見ること、世界の奴らと議論すること、、、

何かIELTSに取り組む最初のきっかけがあったはずです。

それを文字にして、机の前の壁か、パソコンの壁紙に張り付けておきましょう。

自分に負けそうなときは、その文字を見返すんです。

 

きついのはIELTSに取り組む人は全員一緒です。

時間がないのも全員一緒。

何度受験してもスコアが微動だにしない人なんていくらでもいます。

でもそれを乗り越えたら、一生を左右するような大きな経験が待っています。

 

だから・・・

 

たった3か月、たった3か月でいいので、本気で自分の限界に挑んでみましょう。

一生のうちに、こんな3か月があってもいいんじゃないですかね。

今はきつくても、いつかその3か月に感謝する日が来ますよ。

 

自分で決めた目標のためです。

自分の人生を切り開いていきましょう!

 

ということで、これで今回の連載は終了したいと思います。

最後までお読み頂いてありがとうございました。

それではまた。

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数2,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-IELTSオーバーオール6.5を目指す, 英語の学習スケジュール
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

IELTSの着実なスコアアップに必要なこととは?

こんにちは。藤本です。 IELTSの過去問を使ってリスニングやリーディングの勉強をするときに気をつけるべきは、解きっぱなしではなくて、解いた問題を徹底して分析することです。 例えば・・ リスニングでよ …

スコア5.5。3か月後に6.5を獲るための勉強法 ⑩最後の1週間にやること

こんにちは。藤本です。 ここのところ、私がスコア5.5だったら、3か月で6.5を獲得するために何をするか、という連載をしています。 今回は第10話です。   第1話から見たい人はこちらからど …

IELTS未受験者はとにかく最初の受験を予約しろ

こんにちは。藤本です。 IELTSの対策に取り組み始めてから卒業していくまでのプロセスを考えると大きく4つの時期があると思います。 1.未受験期 2.成長期 3.停滞期 4.ラストスパート期 &nbs …

時間の区切りを使え

こんにちは。藤本です。 4月になりました。 会社員をしていた頃、この4月はとても好きな時期でした。 4月は気候も良いし、忙しい年度末を終えて、ゆったり今後の1年間のことに思いを馳せる時期だからです。 …

ゼロから6.5を目指すシリーズ⑤ リスニングの鉄則

こんにちは。藤本です。 「ゼロからOA6.5を目指す」シリーズの5回目です。 このシリーズではTOEIC400点レベルからIELTS6.5に持っていくまでのプロセスを書いています。   前回 …

登録者2,000名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

IELTS対策を始めたあなたに
IELTSブースターパック

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら

カテゴリー