IELTSをさっさと卒業するための絶対条件

こんにちは。藤本です。

さっさとIELTSを卒業したければ、やるべきことを、さっさとやるに限ります。

 

その中でも、最もさっさとやるべきは、「初回受験の予約をさっさと入れて、とにかく1回受験する」です。

 

IELTSを卒業するための絶対条件は、当然ですが、受験することです。

 

そして、初回受験までに時間をかければかけるほど、卒業までの時間が長引くと思ってください。

 

なぜかというと、予約することによって、その後の時間の過ごし方が大きく変わるからです。

 

とりあえず予約すれば、締め切り効果で、勉強する気持ちにスイッチが入ります。

締め切り日がない状態で勉強するのときに比べて、大きくモチベーションがアップします。

 

そして、受験すれば、試験会場の雰囲気や、その時点での自分のスコアを知ることが出来ます。

本番の様子や自分のスコアを知らずにする勉強と、それらを知った後にする勉強では目的意識が全く変わりますし、必要な勉強方法も変わります。

 

しっかり準備してから試験に臨みたいのが人間の心理だと思いますが、その安心感を得るメリットと、さっさと予約して受験することのメリットでは、明らかに後者の方が大きいです。

 

ということで、IELTSが必要なことが分かったら、とりあえず初回の受験予約をしましょう。

 

受験の申し込みは日本では2カ所から可能です。

どちらが良いかを考えて選ぶと良いですよ。

IELTSを急遽来週受験したい方へ
急遽来週、どうしても日本でIELTSを受験したい、というあなたは、こちらからお申込みを考えてみてはどうでしょう? こんにちは。藤本です。 IELTSの受験申込ですが、ほとんどの方は公式窓口になっている日本英語検定...