IELTS対策とお金の話

dollar-1362244_640

IELTSはさっさと卒業して光をつかめ!
藤本です。

留学の話でどうしてもついて回るのがお金の話です。

留学費用が高いから留学を諦めるとか、英語学習には絶対お金を使わないと決めている人がいたります。

本当に残念だなと思います。

 

私たちは、お金の使い方を習うことってあまりないですね。

だから、知らず知らずのうちに、ただその金額が高い、安いだけで判断する、というマインドが出来上がっています。

 

でも、お金というのは、何かを手に入れるために使うんです。

だから、高いか安いかは、手に入れられる価値との比較で冷静に評価すべきですね。

 

では、どういったものが価値が高いのか?

私には明確な基準があります。

私にとって、最も価値が高いものは「一生使えるもの」です。

一生使える知識とかスキルとか経験とかは、金額に代えられないです。

間違いなく、最も価値が高いものです。

 

だから一時的にお金を得る手段にお金をかける、例えばギャンブルや宝くじみたいなものは、価値がないとは言いませんが、それほどお金を使うべきとは思いません。

逆に、すぐにお金は得られなくても、お金を稼ぐスキルを身につけるのであれば、それは一生使えますね。

そこでは一瞬「高い」と感じる金額でも使うべきだと思っています。

だって、一生かけてその恩恵を受けられるから。

私の中でも、振り返ってみて、良いお金の使い道をしたなーって思うのは、ほとんど自分のスキルを上げるために使ったお金や一生の思い出になるようなことに使ったお金です。

 

留学とか英語とかってどうでしょう?

これらは間違いなく一生の財産です。

だからここは無理してでもお金を使う領域だと思うんです。

お金の使い道は、一生という長いスパンで考えてみて欲しいんです。

数十年という一生の人生が、その出費で変わるとしたら・・・

もし一生に関わる変化を得られないとしたら、その痛みは、今お金を使う痛みと比べたらはるかに大きいはずなんです。

お金を使うときは、その価値の大きさというのを是非考えてもらいたいなと思います。

 

 

~今日のメールセミナー感想~

「このセミナーで最も良かったなと思うのは、アドバイスが非常に読みやすく、かつ、具体的だったことです。」

藤本さま

IELTS攻略 10日間メールセミナーを受講させていただきました。

10日間セミナー終了後、だいぶ時間がたってしまいましたが、感想を送らせていただきます。

私はこれまで、留学や海外在住を検討したことなど一度もなく、TOEICやTOFELはともかく、IELTSの存在は全く知りませんでした。

それが、思わぬことから、イギリスでの就職を目指すことになり、初めて、IELTSにチャレンジすることとなりました。

初めてきくIELTS。

どんな試験なのか、何をすればいいのか、全くわからない。

でも、スコアを明示しなければいけない履歴書の提出締切を考えると、とにかく、まず、受験しなければいけない。

どうしようかと思い、IELTSのことを検索していた際に偶然、藤本さんのメールセミナーにたどり着きました。

本当にゼロスタートの私に、とにかく、IELTS受験のコツや、エッセンスを教えていただけて、本当に感謝しています。

このセミナーで最も良かったなと思うのは、アドバイスが非常に読みやすく、かつ、具体的だったことです。

本当は、もっとじっくり準備をしたいところなのですが、それが叶わない今の私の状況にも、藤本さんのアドバイスはとてもありがたかったです。

10日間が過ぎた後も、メールを送っていただき、感謝です。

仕事があまりにも忙しく、準備が整わず、目標スコア(就職先から求められているスコア)は高くないものの、焦りが募る毎日ですが、藤本さんからのメールに目を通しながら、自分にできる
精一杯の努力を続けていきたいと思っています。

落ち着かない中でのメールで、とりとめもなくなってしまいましたが、御礼まで。

これからも、お世話になります。

(一部抜粋)

 

自分に合った勉強法を知りたいなら、こちらからどうぞ。

Have a good day!

 

 

(Visited 1 times, 1 visits today)