IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

IELTSオーバーオール6.5を目指す

スコア5.5。3か月後に6.5を獲るための勉強法 ④2週間目にやること

投稿日:2018年2月27日 更新日:

こんにちは。藤本です。

最近、私がスコア5.5だったら、3か月で6.5を獲得するために何をするか、という連載をしています。

 

第1話はこちら↓

スコア5.5。3か月後に6.5を獲るための勉強法 ①はじめに

第2話はこちら↓

スコア5.5。3か月後に6.5を獲るための勉強法 ②初日にやること

第3話はこちら↓

スコア5.5。3か月後に6.5を獲るための勉強法 ③最初の1週間にやること

 

さて、前回第3話で単語と文法の強化の話をしました。

今回は2週目に何をするかを書いてみます。

最後の受験まで残り11週間。

 

まず2週間目の勉強方針です。

 

この1週間のメインのターゲット:単語力の強化とリーディング実践の開始

リスニング勉強方針:毎日集中して聞くことを習慣化する

リーディング勉強方針:単語力強化と過去問研究開始

ライティング勉強方針:手をつけない

スピーキング勉強方針:ネタの準備

 

1週目と同じく、優先度を明確にします。

ライティングは手をつけません。

 

では具体的な方法を見ていきます。

 

1.単語力の強化(平日3日間×3時間)

1週目で、最初の1000単語を一度暗記しました。

2週目では、次の500単語を暗記していきます。

覚え方は前回と同じ方法で、1日2時間、200単語のペースで覚えていきます。

IELTS必須の3,000単語を1か月で一気に覚える5つのステップ

 

残り500単語ですから、月~水の3日間で終わりますね。

とりあえず、ここまでで、ターゲットとしていた1500単語の暗記が出来上がりました。

 

2.リスニング多聴(毎日×30分)

リスニングは、第1週に引き続き、多聴を継続します。

週末も含めて毎日、1日30分リスニングを行います。

前回とポイントは同じで、「聞き流し」をしないことです。

2週目に入り、慣れてくるのもあって、徐々に集中力が下がってきます。

そうならないように、構文を聞き取ることに意識を向けて、集中力を保つようにします。

 

3.スピーキングのネタ準備(平日2日間×3時間)

さて、単語の暗記は平日の3日で終了しますので、残った2日間は、スピーキングのネタの準備に使います。

 

スピーキングは、出題される問題がある程度決まっています。

そして、何をしゃべるかによって、英語の難易度が大きく異なります。

なるべくなら、しゃべりやすい内容を準備すべきなのです。

 

内容を準備すると言っても、いきなり英文のスクリプトを準備するのはなかなか時間がかかりますので、まずは日本語でよいので、「ネタ」だけを決めておきます。

例えば旅行について聞かれるなら、どの旅行について話をするかを決めておくという感じです。

 

1日目はPart1のネタを決めていきます。

出題される質問リストは、参考書やインターネットにあるリストを参考にして準備していきます。

例えば以下にリストが載っています。

IELTS Speaking Part 1 Topics & Questions

IELTS Speaking Questions & Topics for Part One

 

2日目はPart2のネタ決めです。

IELTS Speaking Part2 Topics & Questions

IELTS Speaking Topics & Questions: Part 2

 

それぞれ3時間づつ使って、電車の中と家でリストアップしていきます。

全設問でなくても、Part1、Part2、それぞれで50問ずつぐらい準備出来ればOKです。

その際に、いくつもの質問に対して同じネタでしゃべれるような使いまわしができるネタを準備すると、準備するネタの数を減らせてよいです。

以下の記事を参考にしてみてください。

IELTSスピ―キングで6.5目指すための3ステップ

 

Part3は質問が多岐に及ぶので、とりあえずこの段階では優先度を下げます。

 

4.リーディング過去問実践(週末1日×3時間)

2週目の週末は、リーディングの過去問を読むことに使います。

 

1冊の過去問には4回分のテスト問題が収録されており、アカデミックモジュールの場合、1回のテストの中には3つのパッセージがあります。

この週末に使うのは、そのうちの1つのパッセージだけです。

このパッセージを4回ほど、「目的を変えて」読んでいきます。

 

1回目:初見の問題を試験本番と同様の気持ちで解く
2回目:(すべての単語を調べてわかる状態にしたうえで)全センテンスの構造を確認する目的で読む
3回目:パラグラフの構造を確認する目的で読む
4回目:2度読みをしない目的で読む

 

詳細はこちらの記事をご覧ください。

同じ問題を4回読み直してリーディング力を強化する方法

 

この4度読みを、1パッセージについて実施します。

まじめにやれば3時間以上かかる作業になります。

これは一気にやりたい作業なので、週末で長い時間が取れるときにこそ実施したい内容です。

 

2週目から徐々にやるべき内容が増えてきましたね。

前回書いた通り、週1日ぐらいなら計画がずれても何とか週末でリカバリーできますが、週2日ズレたら、この計画は達成できません。

予定外のお誘いも週1回までにとどめるようにして、この3か月は乗り切りましょう。

 

では次回は3週目の勉強について書いてみたいと思います。

続きは以下からどうぞ。

スコア5.5。3か月後に6.5を獲るための勉強法 ⑤3週間目にやること

 

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数2,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-IELTSオーバーオール6.5を目指す
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

スコア5.5。3か月後に6.5を獲るための勉強法 ③最初の1週間にやること

こんにちは。藤本です。 前々回から、私がスコア5.5だったら、3か月で6.5を獲得するために何をするか、という連載をしています。 第1話はこちら↓ スコア5.5。3か月後に6.5を獲るための勉強法 ① …

スコア5.5。3か月後に6.5を獲るための勉強法 ②初日にやること

こんにちは。藤本です。 前回から、私がスコア5.5だったら、3か月で6.5を獲得するために何をするか、という連載をしています。 スコア5.5。3か月後に6.5を獲るための勉強法 ①はじめに &nbsp …

ゼロから6.5を目指すシリーズ③ スケジュールを立てる

こんにちは。藤本です。 「ゼロからOA6.5を目指す」シリーズの3回目です。 このシリーズではTOEIC400点レベルからIELTS6.5に持っていくまでのプロセスを書いています。 今日のテーマは「ス …

スコア5.5。3か月後に6.5を獲るための勉強法 ⑪3か月でやったこと

こんにちは。藤本です。 「私がスコア5.5だったら、3か月で6.5を獲得するために何をするか」という連載を10回に渡って書いてきましたが、この連載も今回で最終回です。 今回の連載は、なかなか反響が大き …

スコア5.5。3か月後に6.5を獲るための勉強法 ⑦試験1週間前にやること

こんにちは。藤本です。 ここのところ、私がスコア5.5だったら、3か月で6.5を獲得するために何をするか、という連載をしています。 今回は第7話です。   第1話から見たい人はこちらからどう …

登録者2,000名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

IELTS対策を始めたあなたに
IELTSブースターパック

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら

カテゴリー