IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

IELTSスピーキング対策

英語が口を突いて出る状態になるには

投稿日:2017年7月10日 更新日:

こんにちは。藤本です。

今日はスピーキングについてです。

「英語が口を突いて出る」

という状態は、ある意味、英語を勉強するすべての人の憧れの状態だと思うんです。

「英語がペラペラになる」

を目標に、英語の勉強を始めたという方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、英会話をどれだけ続けても、そんな状態にならない、と感じる人は多いと思います。

いや、私の感覚では、英会話を続けていて、「英語が口を突いて出る」という状態になる人は、ゼロとは言いませんが、本当にわずかだと思います。

 

では、そうなるためにはどうしたら良いでしょうか?

いや、その前に、そもそも「英語が口を突いて出る」状態が必要なのでしょうか?

 

結論から言うと、IELTSで、6.5~7.0を目指す方に関して言えば、全然必要ないと思います。

このスコアを取得する人たちは、考えたことがすぐに口から英語で出てくる状態ではなくて、必死で頭の中で英文を考えながら、英語をしゃべっている状態が多いです。

そう、今のあなたと同じです。

 

7.0獲れている人でも、

「英語が口を突いて出る」

にはどうしたら良いか悩んでいます。

だから少し安心してください。

 

以前お話を伺ったある数か国語を流暢にしゃべる言語学者の先生も、頭の中は日本語で考えているとはっきり仰っていました。

だから厳密には「英語が口を突いて出ている」わけではありません。

そんなものなんです。

ノンネイティブの場合は。

もちろん私もそんなことは出来ません。

 

では、IELTSで6.5や7.0の場合、4点台や5点台と何が違うのでしょうか?

 

私の感覚ですが、それは塊で覚えている表現が多さだと思います。

例えば・・・

 

「それはいつのことか知らない」

という表現を

I don’t know when it is.

という塊で覚えていれば、この一文が滑らかに出ます。

が、そうでなければ、主語はIで、述語がdon’t knowで、、、といちいち考えながら組み立てなければなりません。

 

「私が欲しかったものは・・・」

という表現を

What I wanted is ・・・

という塊で覚えていれば、すぐにこの表現を主語に出来ます。

そうでなければ、Iを主語にして、行き詰ってしまうことになります。

 

そうやって塊で覚えている表現が多くなればなるほど、どんな内容でも塊でしゃべることが出来ます。

「英語が口を突いて出る」状態とは、こうした数多くの表現を覚えた延長上にある状態です。

 

だから英会話をただ続けても、こうした塊を覚える努力をしなければ、しゃべれるようにはならない、ということですね。

会話の中で出てきた表現をどんどん書き留めて、

それらを定期的に見直して整理して、

日本語だけを見て表現が出てくるように覚えて、

それを口に出す練習をして、

その結果ようやく覚えた表現に関しては「口を突いて出てくる」わけですね。

 

ある意味シンプルですが、スピ―キングに関しては、そういった考え方で臨むと良いですよ。

 

Have a good day!

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数1,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-IELTSスピーキング対策
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

いい表現を自分のものにする

こんにちは。藤本です。 IELTSライティングやスピーキングのスコアを高めていくには、様々な表現方法が使えるということを示していく必要があります。 と言っても、本番でいきなり今まで使ったこと無い表現を …

IELTSのスピーキングで試験官と話をするのが苦手な人のための考え方

こんにちは。藤本です。   今日はスピーキングの話です。 IELTSのスピーキングはネイティブの試験官とのインタビューです。 時間にして15分ほど。 終わってみればあっという間で、本当にこん …

試験本番まで4科目をどういう配分とペースで勉強すべきか

こんにちは。藤本です。 今日は試験本番までどのように勉強するかという話です。 IELTSの場合、リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングと4科目あるわけで、全く勉強しなくてもスコアが取れる …

IELTSスピーキングPart1の準備

こんにちは。藤本です。 今日はスピーキングの話です。 スピーキングはPart1からPart3まで分かれます。 Part1:自分自身についての簡単な質問 Part2:2分間スピーチ Part3:ディスカ …

世界で通用するジョークネタ

こんにちは。藤本です。 たまには少しIELTSから離れた英語の話を。   先日テレビでスターウォーズの話題をやっていたのですが、留学していたときに教室で学生の一人がスターウォーズにかけたジョ …

登録者1,000名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら