IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

ライティング表現力UP 英文法

ライティングの文法力の上昇

投稿日:2017年7月6日 更新日:

こんにちは。藤本です。

5月末に、IELTSブースターパックという教材を作りました。

この教材の中の目玉の1つが文法のテキストです。

 

この文法テキストを作ってから1か月ちょっとが経ちまして、色々見えてきたものがあったので、今日はそのことについて書きたいと思います。

 

そもそもこのテキストは、文法の勉強の仕方は、インプット系(主にリーディング)と、アウトプット系(主にライティング)で異なるというコンセプトの元で作成しました。

なので、リーディング用とライティング用にテキストは分かれています。

そのライティング用のテキストでは、私が過去ライティングを添削してきて、よく見る文法ミスを100個集めています。

 

このテキストを作って以降は、ライティングを添削をするときに、このミスはテキストにある100個のうちの、この項目のエラーですよ、とテキストに紐づけてコメントをつけるようにしているんですね。

 

そうやってテキストに紐づけてフィードバックするようになってよく分かったのですが、添削をしていて出てくる文法ミスの9割以上は、この100項目の中に含まれます。

その意味で、この100項目の的中率はかなり高いのです。

要するに、どんな生徒さんも、文法では、同じミスを繰り返してしまうということなんですね。

逆に言うと、このテキストにある100項目を完全にしてもらえれば、文法ミスは9割削減できるということです。

これは大きいですね。

 

そして、実際にこの文法テキストを入手してから、このテキストに集中して文法を勉強してもらった生徒さんは、この1か月で変化が見え始めました。

文法ミスがどんどん減って、明らかに読みやすい英文に変わってきているのです。

 

私が添削するときに必要な時間は生徒さんによって変わりますが、概ね綺麗な英文を書ける人の添削時間は短くて、文法ミスが多く含まれる英文を添削するのは、時間がかかります。

文法を勉強してもらった生徒さんの英文を添削するときは、この添削時間がかなり短くなっています。

それだけ読みやすい英文になってきている、ということです。

まだ期間が短いので、IELTSを受験をしてスコアに結びついた(既に結果が出ている人もいますが)と統計的に言えるわけではありませんが、添削している私の感覚としては、確実にライティングの力は伸びていると感じています。

 

ということで、あのテキストを作ったのは間違いではなかったな、と感じているわけです。

文法にお悩みでしたら、是非このテキストを読んでみてもらいたいと思っています。

IELTSブースターパック

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数2,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-ライティング表現力UP, 英文法
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

IELTSのライティングでオリジナリティを出そうとしたら負け

こんにちは。藤本です。 ライティングの添削を見ていて思うことの1つが、変にオリジナリティを出そうとして、かえって分かりにくい文章を書く人がいる、ということです。   何か人が考えないようなア …

IELTSライティングで、1回で二重にダメージを受けるミス

こんにちは。藤本です。 本日はIELTSのライティングでよく見かけるミスについて書いてみます。 それも結構ダメージの大きいミスについて。   それは代名詞の使い方です。   「代名 …

ぎこちないライティングになる人の特徴

こんにちは。藤本です。 ライティングの添削をしていると、非常に滑らかな英語を書かれる人と、とてもぎこちない英語になる人とに分かれます。 基本的には、そのまま英語力の差とも言えるわけですが、じゃあその差 …

私の修業時代の勉強法を公開(1)

こんにちは。藤本です。 今回は動画を作ってみました。   私が留学前に英語の勉強をしていたときのノートやデータを少し公開したいと思います。 長くなったので、2つに分けて公開します。 まずは前 …

自動詞と他動詞の違いをスッキリ理解する方法

こんにちは。藤本です。 今日はライティングでよく起こる英文法ミスの1つについて書いてみます。 それは「自動詞」と「他動詞」の混在です。 コレ、なかなか感覚的に分かりにくいみたいですね。 今日はこの違い …

登録者2,000名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

IELTS対策を始めたあなたに
IELTSブースターパック

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら

カテゴリー