IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

IELTSリスニング対策

どうすればIELTSリスニングのスコアは上がるか?

投稿日:2016年9月5日 更新日:

woman-977019_640

IELTSはさっさと卒業して光をつかめ!
藤本です。

今日はカナダは労働者の日という祝日です。

24時間営業のスーパーも本日はお休みです。

利便性を追求すると常に店は開いているというのが正解だと思うのですが、たまにはこういうどこの店も閉まっている、という休日も静かで悪くないです。

 

さて、本日はリスニングについて。

いつも書いていますが、リスニングは感覚的なところが大きいので、

「これをやればそれだけで出来るようになる」

という特効薬は残念ならがなかなかありません。

ただ、言っていることを聞き取れるようになるまでのプロセスみたいなものはあります。

ここではざっくりと3段階で見てみます。

 

まず最初の第1段階は「何も分からない」

所々、単語は分かるけれども、全体としては何を言っているか分からない

この段階が最初ですね。

始めて本格的に英語の勉強に取り組む際は、まずここからのスタートになると思います。

もちろん、私も最初はこのレベルでしたよ。

 

ぶっちゃけ、このレベルにいるときは、リスニング力よりも、英語に対する拒絶感や苦手意識がかなり邪魔をしていると思います。

耳が最初から英語を聞き取ることを拒絶しているんですね。

その気になって、前のめりで、聞き取るつもりになれば、結構知っている単語って聞き取れるはずなんです。

それさえできれば、次の段階に無事進めます。

 

続いて第2段階「何となく何について話しているかは分かる。でも個別の文章の意味が分からない」

恐らくIELTSのリスニング対策を始めて、最も長くとどまるのがこの段階だと思います。

単語だけを拾って、そこから意味を類推しているレベルです。

実は、海外旅行をしたり、海外でただ生活をするためには、それほど複雑な話をする必要はないので、このレベルで十分だったりします。

でも、IELTSで6.5とか7.0を目指したり、海外の大学で授業についていくには、このレベルでは厳しかったりしますよね。

 

ここでの対策としては、構文で理解する感覚を身につけるということ。

「主語」が「述語」する、「目的語」を。

という単語と単語の関係性を、頭で考えるのではなくて感覚的に分かるまで、刷り込むことです。

そうすると、主語、述語、目的語の3単語さえ聞き取れたら、とりあえずそのセンテンスの意味は分かります。

まずは、この骨格部分(主語・述語・目的語)だけを捉える練習を繰り返して、後は徐々に枝葉の詳細部分を理解するように、自分の聞き取れる範囲を広げていきます。

 

そうなると最後の段階である「ところどころ詳細は分からないところはあるけど、だいたい構文や意味が頭に浮かぶ」という3段階目のレベルに達します。

この段階になると、ちょっと極端な言い方をすると、次に出てくる単語や構文が何となく予想できることがあります。

そうすると頭が一生懸命聞き取った内容を翻訳して理解する状態から、何となく予想した内容を確認する状態に変わり、かなり頭の使い方が変わってきます。

ここまで来るとIELTSでもスコアになるし、慣れが加わってくれば学校での授業もついていけるようになります。

 

リスニングのトレーニングをするときに、構文を捉えるということを意識していない人は多いようです。

これまで意識していなかった人は、是非意識して取り組んでみてくださいね。

 

 

~今日のメールセミナー感想~

「単純にスコア獲得だけでなく、今後の英語人生にも良い影響をあるなあとしっくりきました。」

藤本さま

こんにちは。

メールでのティーチングありがとうございました。

ボキャブラリーが乏しく、最近勉強を始めたため、リーディングのハイスコアの取り方で行き詰まっておりました。

これまで様々なテクニックをトライしてきましたが

「二度読み返り読みを絶対にしないという意識をもって」

というアドバイスが単純にスコア獲得だけでなく、今後の英語人生にも良い影響をあるなあとしっくりきたので、現在日々練習している最中です。

きっと良い結果になると信じております。

スピーキングのテンプレート制作ついても、日常生活で言葉に詰まらず、自分自身のことを話せるようになれると思ったのでとても良いなあと感じております。

ありがとうございまました。

今後も不定期のティーチング楽しみにしております。

(一部抜粋)

 

リーディングも含めた各セクションの対策はこちらから。

それでは、また。

 

 

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数1,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-IELTSリスニング対策
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

「リスニングで文章になるとついていけません」

IELTSはさっさと卒業して光をつかめ! IELTSトレーナーの藤本です。 先週、親知らずを抜きました。 上手な先生だったので、抜くときは何も問題ありませんでしたが、2日後にコブとり爺さんみたいに頬が …

英語の勉強、初期、停滞期、成長期にそれぞれやったこと

こんにちは。藤本です。 前回投稿で私のスコア推移を公開して、そこに初期の順調な伸び、200点前後で停滞した時期、その後もう少し高い水準に伸びた時期、最後にひと伸びした時期があったことをお伝えしました。 …

難易度を上げて勉強するか、基礎的なことを繰り返すか

  こんにちは。藤本です。 私は昔高校で野球をやっていましたが、バッティングマシンで130キロを打ち込んでいると、試合で120キロくらいのピッチャーの球が見易くなるという経験がありました。 …

「リスニングはどのように勉強したらいいですか」

こんにちは。藤本です。 3月に入りましたね。 何だか今週は気温が高くなって春の陽気です。 暖かくなると気持ちが前向きになりますね。   さて、今日はリスニングについて書いてみます。 私が受け …

IELTSリスニングの人名・地名の答え方

  こんにちは。藤本です。 リスニングの書き取りタイプの問題で意外にミスすることがあるのが人名や地名の書き取りです。 「いつ人名なんて言っていたんだ?」という人は少ないと思いますが、スペルを …

登録者1,500名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

IELTS対策を始めたあなたに
IELTSブースターパック

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら