IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

IELTSリーディング対策

「リーディングで時間が足りません。どうしたらいいでしょうか?」その2

投稿日:2016年3月21日 更新日:

still-life-1037376_640

こんにちは。藤本です。

3連休最終日いかがお過ごしですか?

前回の投稿で、リーディングの最大の悩みである時間が足らないという課題について書きました。

今日はその続きを。

 

前回は、リーディングで時間が足らない場合の考え方は、スキャニング、スキミングに走るのではなく、二度読み、返り読みを無くす、という方向で考えることという話をしました。

では、その二度読み、返り読みを無くすにはどうしたら良いか、ということです。

 

ここで、私がブログやメールマガジンでいつも伝えている原則を再度思い出してもらいましょう。

それは、課題に対してどう取り組めば良いか分からないときは、その課題を自分で何とかなるレベルまで分解していく、ということです。

 

だから、二度読み、返り読みをするなと言われても、どう取り組めば分からない場合は、この二度読み、返り読みの原因をどんどん分解していきます。

実際に英文を読んでみて、「あ、今一度では意味が分からなかったなあ」とか「あ、今俺同じところを二回読んでいる」と気づいた時には、その二度読みの原因をメモするようにしてみて下さい。

そうすると、その原因というものが分かってくるでしょう。

 

例えば・・・

・単語が分からなくて、その単語を推測するために二度読みをしている

・構文が複雑すぎて、一度で主語・述語が取れないため、二度読みをしている

・一文一文は分かっているのに、パラグラフ全体では何を言っていたか頭に残っていないため二度読みしている

・問題を解く段階になって、一度読んだところを再度探している

などなど。

 

二度読みといっても、原因はいくつかあります。

この原因をしっかりと自分で把握するんです。

そして、これらの原因がつかめたら、あとはその原因を解消するだけです。

 

・分からない単語があったら覚える

・一度で構造が分からなかった構文は、そのパターンの構文を何度も読んで次からは一度で構造が取れるようにする

・パラグラフ全体で何を言っていたかを理解するために、一文一文の解釈に集中しすぎないトレーニングをする

・返り読み、二度読みをしなくて済むように問題を解くにはどのようにすれば良いかを研究する

 

課題を細かく分解できるほど、対処法は明確になります。

 

大切なので、もう一度まとめますよ。

ステップ1:課題を自分が対処できるレベルに分解する

ステップ2:その分解された課題ごとに対応するトレーニングを行う

 

どんな大きな課題も、分解して1つ1つを地道につぶしていけば、最終的には結果につながります。

これが一番効率的だと思うし、またそれしか方法は無いと思うんですよね。

「リーディングが苦手だ」とか「リーディングは時間が足らない」というところで思考停止するのではなく、そこから先を考えていく、これが勉強の必勝法だと思います。

 

あ、ちなみに上で挙げた「リーディングで時間が足らない場合の対策法」は、私のリーディング対策講座の1つの骨格になっています。

講座は現在は新規募集しておりませんが、募集時にはメールセミナー登録者にご案内をいたしますので、登録をしてみて下さい。

 

~今日のメールセミナー感想~

「英語力が少しずつ上がっていることが私自身驚きです」

こんにちは、藤本さん。

留学していてふと、このまま日本に帰ってなにになるのかな?なにかdegreeをとったわけでも、なにか証明できるものをとったわけでもないのに、就職できるのかな?と漠然とした不安に駆られていた時、海外の大学に留学するチャンスができて、日本で就職にも役立ちそうなIELTSを受けようと思いました。

突然の思いつきで、しかも海外にいる身としてはネットでの情報提供はすごくありがたく感じました。

さらに、初めてIELTSを受ける私にとっては、なにをどのように勉強すればよいのかさえ分からない状況だったので、一つずつセクションに分けてどうすればよいのかを教えてくださるのはとても助かりました!

とても分かりやすく、目から鱗の情報ばかりで、最短のルートで目標達成に導いてくれるこのセミナーには感謝ばかりです!

まだはじめて10日ですが、確実にやることをきめて取り組めていることと、さらに英語力が少しずつ上がっていることが私自身驚きです。

本当にありがとうございました。

 

これからIELTSの勉強をしたい方も、こちらからどうぞ。

※最近、メールが届かないケースが増えています。注意事項をよく読んで登録してみてください。

それでは、また。

 

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数1,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-IELTSリーディング対策
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

英語の勉強、初期、停滞期、成長期にそれぞれやったこと

こんにちは。藤本です。 前回投稿で私のスコア推移を公開して、そこに初期の順調な伸び、200点前後で停滞した時期、その後もう少し高い水準に伸びた時期、最後にひと伸びした時期があったことをお伝えしました。 …

ゴールから逆算で考えるIELTSリーディング

こんにちは。藤本です。 小説とか、ドラマとか、映画とか、見ていると感動するストーリーってありますよね。 あのストーリーって、作者は行き当たりばったりで作っていると思いますか? もちろん、違いますよね。 …

リーディングでマンツーマン指導をする意味

こんにちは。藤本です。 英語指導には色々な形がありますが、大きく集団指導のパターンと個別指導のパターンがあります。 ライティングやスピーキングなどのアウトプット系のスキルに関しては個別指導の方が良いと …

英文を前から理解していく感覚を身につける方法

こんにちは。藤本です。 日本語を母語とする私たちにとって、英語を解釈するときに壁になるのが語順です。 よく言われますが、日本語と英語は語順が違います。 日本語は主語がないことが多い上に、目的語→述語の …

IELTSリーディングで1問目が時間内に終わらないときの考え方

こんにちは。藤本です。 IELTSの4つのセクションのうち、リスニングとスピーキングについては、流れについていくだけなので、自分で時間をマネジメントする必要がありません。 逆に、リーディングとライティ …

登録者1,500名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

IELTS対策を始めたあなたに
IELTSブースターパック

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら