IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

IELTSライティング対策 私の英語学習歴

ライティングにおけるシャドーイング

投稿日:2016年2月11日 更新日:

pad-black-and-white

こんにちは。藤本です。

私は部屋を掃除したり、パソコンの中身を整理すると、よく昔のTOEFLやIELTSを勉強していたときの痕跡を発見します。

このブログでも何度か出てきたと思います。

私のスコア推移公開します

リスニングで構文を捉えるためのトレーニング

私が留学前に英語を勉強していたときの日記

 

先日も部屋を掃除していたら出てきたので、そろそろシリーズ化でもしようかな。

 

今回出てきたのがこれでした。

image-08-02-16-02-19

 

これ何か分かります?

以前IELTSライティングを頑張っていたときに、解答例とかを写経したものです。

写経とは文字通り、解答例なんかをそのまま書き写す作業ですね。

 

この写経。

私はあまり積極的にした方が良いと言っては来ませんでした。

 

なぜかというと、写経ってものすごく時間がかかる作業なので。

その割に、ただ何も考えずただ作業としてやっていただけでは何も身につかないので。

こうなると、貴重な時間を無駄に浪費する作業になってしまいます。

 

自分自身でもそんなに写経をやっていた記憶はありませんでした。

 

でも部屋を整理していたらいっぱい出てきました。

ざっと50枚くらいでしょうか。

うーん、こんなにやってたんですねぇ。

 

この写経は、何も考えずに作業として考えると、意味がないものになるのですが、何を身につけるかの目的意識がしっかりと決まっている場合は、良いトレーニングになると思います。

 

リスニングでシャドーイングとかディクテーションが良いと言われますよね。

あれは、ただ流れている音を聞いているだけだと、細かいところに意識が行かず、無視してしまっているのを、強制的に細かいところまで意識を向かわせる効果があるんですね。

「強制的に」というところがポイントです。

 

それと一緒で、ライティングの解答例も、ただ眺めるだけでは、実は大事な言い回しとか単語を含んでいるのに、疑問を持たずに終わってしまいます。

ところが、写経することによって、強制的に細かいところまでしっかり意識を向けられるようになる、という効果があります。

だから、ライティング版のシャドーイングが、この写経というわけです。

そういう意味では、シャドーイングと同じである程度基礎がついた人にとっては、やった方が良い作業なのかもしれません。

 

 

~今日のメールセミナー感想~

お世話様です、メルマガを拝読させて頂きました○○と申します。

まだ、これからIELTSは受験するところで今は情報を集めている段階ですが、試験の概要やこれからの勉強の参考となる示唆をたくさん頂きましてありがとうございます。

取り急ぎお礼まで。

 

これからIELTSを受験するので情報を集めたい方は、こちらからどうぞ。

※最近、メールが届かないケースが増えています。注意事項をよく読んで登録してみてください。

それでは、また。

 

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数1,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-IELTSライティング対策, 私の英語学習歴
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ライティングTask1のグラフデータはどこを説明すべきか

こんにちは。藤本です。 IELTSライティング(アカデミックモジュール)におけるTask1の最頻出問題はグラフ・表問題ですね。 普段からグラフとか表を見慣れていない方は、どこを説明したらいいか迷ってし …

IELTSライティング対策の始め方

こんにちは。藤本です。 12月に入りましたね。いかがお過ごしでしょうか。 先日近所でオープンしたエキスポシティに初訪問してきました。 まあ1つのショッピングモールと言えば、そうなので大阪以外ではあまり …

ライティングTask1のフローチャート問題は簡単です

こんにちは。藤本です。 IELTSアカデミックモジュールのライティングTask1はいくつかのパターンがありますが、そのうちの1つフローチャートについて書いてみようと思います。 このフローチャートは文字 …

IELTSライティングでなぜスコアが出ないのか分からないあなたへ

こんにちは。藤本です。 IELTSの4つのサブセクション(Listening、Reading、Writing、Speaking)の中で、なかなか納得できるスコアが出ないのがライティングではないかと思い …

日本人講師ならではのフィードバック

こんにちは。藤本です。 急速に寒くなってきましたね。秋を楽しむ間もなく冬に突入しそうな勢いです。   さて、IELTSのライティング指導をしている中で、論理展開が飛躍している場面によく出会い …

登録者1,000名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら