IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

IELTS対策全般

IELTS対策の始め方

投稿日:2016年1月11日 更新日:

spot-862274_640

こんにちは。藤本です。

1月は何か新しいことをしたくなる月ですね。

今月からIELTS対策を本格的に始めたいという方もいらっしゃると思います。

ということで、今日はどこからIELTS対策を始めたら良いかということを書いてみたいと思います。

 

まず、これからIELTS対策を始めたいというケースには、大きく2つタイプがあります。

1つが留学や移住をするのにIELTS対策が必要だということをつい最近知った、だからこれから早速IELTS対策をしたい、というケースです。

もう1つがIELTS対策が必要というのは知っていてやろうやろうとは思っていたが、これまでなかなか手がつかなかった、でも気持ちを入れ替えて何とか始めたい、というケースです。

 

この2つのケースは、同じようですが、私は「どこから始めるか」が違うと考えています。

前者の場合は、モチベーションも高く、行動も起こそうとしているわけですが、後者の場合は、あまりモチベーションが高くない状態です。それに少なくともこれまで行動を起こせなかったわけですから、このままでは、同じ行動になってしまう可能性があります。

だからまず行動を変えていく必要があります。

ということで、後者のケースに関しては、お勧めするのが、IELTS受験の予約です。

え?いきなり?

という感じかもしれませんが、これをやることで、行動が俄然変わってきます。

その予約も半年先とかにすると、行動を変える力になりませんので、なるべく近く1か月半先ぐらいが良いと思います。

 

そもそも私は、初回受験はなるべく早くすることをお勧めしています。

それは、どれだけ机上で勉強しても、本番を1回受験することほど得られるものは無いからです。

1回受験すれば、とりあえずどんな試験かは分かります。

そして、スコアも得られて自分の現在の位置と目標とのギャップがどのくらいか分かります。

それらが得られるだけでも十分です。

本番を知らずに、あーでもない、こーでもないと時間をつぶすよりは、よっぽど良いです。

 

それに加えて、締め切り効果と、痛み効果があります。

締め切り効果とは、明確な受験の日が決まることで生まれます。

「いつか準備できたら受験しよう」

と思うのと

「○月○日に受験だから、それまでに出来る限りのことはやろう」

と思うのとでは、天と地ほどの差が出ます。

それから痛み効果というのは出費の痛みですね。

人間痛みを感じるほど、本気になります。

安くない受験料を払うことで、初めて本気になれます。

 

それに1か月半あれば、色々出来ますよ。

単語も気合入れたら単語帳1冊くらい覚えられるし、文法書1冊読み切るのも出来ますね。

まず痛い思いをして、締め切りを作って、そこに向けて自分を高めて行きましょう。

 

これが後者の場合、最初にやるべきことです。

前者の場合は、、、今日は長くなったので、次の記事で書こうと思います。

それでは、また。

 

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数1,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-IELTS対策全般
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

IELTS対策を始めた方に

こんにちは。藤本です。 先月末に新たな教材である「IELTSブースターパック」を販売開始しました。 リリース前は1週間ぐらい徹夜状態が続き、毎朝足がつるという状態が続きましたが、各方面のご協力を得て、 …

IELTSのスコアは1つ1つの能力の積み重ねの結果です

  こんにちは。藤本です。 筋トレをするときに、どの筋肉を鍛えているか意識して筋トレをすると、より効率的に鍛えられるという話があります。 意識しているときと、意識していないときで変化があると …

早く成果を出す人は○○な人

こんにちは。藤本です。 私が大学を卒業して、会社に入ったばかりの頃の話です。 入社して1か月、新人だけの研修を終えた後、私は希望していた部門に配属されました。 そして、配属後その部門で最初に行われた朝 …

IELTS未受験者はとにかく最初の受験を予約しろ

こんにちは。藤本です。 IELTSの対策に取り組み始めてから卒業していくまでのプロセスを考えると大きく4つの時期があると思います。 1.未受験期 2.成長期 3.停滞期 4.ラストスパート期 &nbs …

英文法の参考書

こんにちは。藤本です。 ライティングの添削をしていると文法に問題意識のある方がいらっしゃいます。 IELTSは文法問題がないので、ついつおろそかにしてしまいがちですが、文法はやっぱり英語の基礎です。 …

登録者1,000名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら