IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

英文法

関係詞と分詞構文を混同するとホラー小説になる話

投稿日:2015年11月30日 更新日:

woman-520462_640

こんにちは。藤本です。

よくある文法間違いシリーズです。

今日は関係詞と分詞構文です。

2つの節をつなぐときによく使う構文ですが、この2つを混同してしまうケースが結構ありますね。

 

例えば

(1) He ate a hamburger.
彼はハンバーガーを食べた

という文章に

(2) The hamburger tastes good.
そのハンバーガーはおいしい

という文章を加えたい場合とを考えましょう。

この場合、使うのは分詞構文でしょうか?関係詞でしょうか?

 

分詞構文なら

(3) He ate a hamburger, tasting good.

関係詞なら

(4) He ate a hamburger which tastes good.

となります。

どちらが正解かわかりますか?

 

この場合は(4)の関係詞が正解になります。

関係詞whichが指すもの(先行詞)は原則直前の名詞になりますので、(4)の文章のwhichは a hamburgerを指します。

(4) He ate a hamburger which tastes good.
彼はおいしいハンバーガーを食べた

これは正しいですね。

 

分詞構文の場合は、分詞構文の主語と、その直前の文章の主語が一致します。

ということで、分詞構文を使うとその意味上の主語がheになってしまい

(3) He ate a hamburger, tasting good.
彼はハンバーガーを食べた、そしてその彼はおいしい味がする

という意味になります。

完全にホラーです(笑)

 

次に

(1) He ate a hamburger.
彼はハンバーガーを食べた

という文章に

(5) He sang a song.
彼は歌を歌った

という文章を加えたい場合はどうでしょう?

(6) He ate a hamburger which sang a song.

(7) He ate a hamburger, singing a song.

 

はい、もう分かりますね?

関係詞を使うと

(6) He ate a hamburger which sang a song.
彼は歌を歌っているハンバーガーを食べた

はい。ホラーです(笑)

 

分詞構文だと

(7) He ate a hamburger, singing a song.
彼は歌を歌いながらハンバーガーを食べた

うーん、こっちも微妙にホラーですが(笑)、まあ意味は通じますね。

 

ということで、

・最初の文章(ここでいうと(1)の文章)で動詞の後にくる補語や目的語を、次の文章で主語等に使いたい⇒関係詞を使う
・最初の文章(ここでいうと(1)の文章)で動詞の前にくる主語を、次の文章でも主語として使いたい⇒分詞構文を使う

ということです。

原則さえ覚えておけば、もう間違わないと思います。

しっかり覚えておきましょう。

それでは、また。

 

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数1,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-英文法
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

コレをやると意味が伝わらない!IELTSライティングの3大文法ミス

IELTSはさっさと卒業して光をつかめ! 藤本です。 ライティングの添削をしていると繰り返し出てくる文法ミスがあります。 文法ミスもaやtheが抜けていたり、カンマがなかったりするくらいであれば、ミス …

ライティングの文法力の上昇

こんにちは。藤本です。 5月末に、IELTSブースターパックという教材を作りました。 この教材の中の目玉の1つが文法のテキストです。   この文法テキストを作ってから1か月ちょっとが経ちまし …

ゼロから6.5を目指すシリーズ④ 単語と文法のインプット

こんにちは。藤本です。 「ゼロからOA6.5を目指す」シリーズの4回目です。 このシリーズではTOEIC400点レベルからIELTS6.5に持っていくまでのプロセスを書いています。   今日 …

IELTSライティングで、1回で二重にダメージを受けるミス

こんにちは。藤本です。 本日はIELTSのライティングでよく見かけるミスについて書いてみます。 それも結構ダメージの大きいミスについて。   それは代名詞の使い方です。   「代名 …

関係詞の制限用法と非制限用法

こんにちは。藤本です。 よくある文法間違いシリーズです。   今日は関係代名詞の制限用法と非制限用法です。 ライティング添削をしていると、意外とよく分かっていない人が多いですね。 &nbsp …

登録者1,000名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら