IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

IELTS対策全般

ストップウォッチを使いましょう

投稿日:2015年11月25日 更新日:

stop-watch-396862_640

こんにちは。藤本です。

IELTSの勉強をするときに、集中力を削ぐものはたくさんあります。

眠気、携帯電話、インターネット・・・

これらの壁を乗り越えて、集中力を保ち続けた人だけが、目標を掴むことができます。

 

そこで、集中力を持ち続けるためにおすすめするのがストップウォッチ勉強法です。

やり方は、簡単。

まずストップウォッチを準備します。

そして、今から何分集中して勉強をするかを決めます。

そして、ストップウォッチを動かして、その時間になるまでは何があっても勉強を優先します。

 

コツはあまり長い時間に設定しないことですね。

30分でも、50分でも良いので、だいたい1時間以内くらいで、集中する時間を決めます。

そして時間が終われば、一旦休憩を入れて、また次のクールを始めます。

 

やってみると分かりますが、ただストップウォッチを動かしているだけなのに、めちゃくちゃ集中出来るようになります。

他にもストップウォッチは、リーディングの練習をするときに、何分で読めているかを知ることができたり、ライティングの時間を測ったりと便利なので、1つは持っておくと良いでしょう。

 

ちなみに、私はこの記事を書くのもストップウォッチを動かして書いています。

記事を書き始めてここまで・・・5分50秒ですね。

ストップウォッチを動かしてなかったら何分かかったかは分かりませんが、とりあえずここまでは早く書けないとは思います。

 

ということで、集中力を高め、時間感覚を養うストップウォッチ勉強法、お試しください。

それでは、また。

 

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数1,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-IELTS対策全般
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

難易度を上げて勉強するか、基礎的なことを繰り返すか

  こんにちは。藤本です。 私は昔高校で野球をやっていましたが、バッティングマシンで130キロを打ち込んでいると、試合で120キロくらいのピッチャーの球が見易くなるという経験がありました。 …

IELTSの勉強を始めたばかりの人としばらく経った人の戦略の違い

こんにちは。藤本です。 週末に台風が過ぎ去って、かなり暑い3連休になっている大阪です。   さて、今日は2つの格言をご紹介します。 「計画を立てないのは失敗する計画を立てているのと同じだ。」 …

頑張るレベル

こんにちは。藤本です。 スカイプレッスンをしたとき、特に1回目のレッスンを終えた後、生徒さんから 「ここまで必要なんですね。。。」 という感想を頂くことがあります。 これが、スカイプレッスンを受けて頂 …

IELTS本番であと0.5スコアを上げられない人によくあること

こんにちは。藤本です。 マンツーマン講座をやっていて、本当によくあるミスについてお話します。   それは設問の読み間違いです。   「なんだ、そんなことか」と思わないでください。 …

IELTS5.5-6.0で壁にぶつかっている人へ

こんにちは。藤本です。 前々回、前回と私のスコア推移とそれぞれのステージでどのようなことをやってきかたについて書いてみました。 私のスコア推移公開します 英語の勉強、初期、停滞期、成長期にそれぞれやっ …

登録者1,000名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら