IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

IELTS対策全般 マインド・メンタル

まず打席に立ちましょう

投稿日:2015年11月16日 更新日:

baseball-680079_640

こんにちは。藤本です。

何か新しいことをやるとき

「まず打席に立て」

と良く言われます。

四の五の言わず、とにかく実際を経験してみろ、ってことですね。

実際を経験する前から、あーだこーだ言って動かなければ、いつまで経っても本当のところは分かりません。

そして、1打席も経っていない人がヒットを打つ確率は0%です。

しかし打席に立ってさえいれば、実際の内容が身をもって分かるし、そのうち慣れてくるしで、いつか結果が出ます。

 

IELTSの対策を始めたときに、この打席に立つことがなかなかできない人がいます。

IELTSにおいて打席に立つとは、受験すること。

もちろん、その前に準備運動したり(単語や文法を勉強する)、バッティングマシンを打ち込んだり(過去問を解いてみる)ことは大事です。

でも、どんなにトレーニングしていても生で初めて見る投球をいきなりスイングはできないものです。

受験はお金がかかるから一度で済ませたいという人もいますが、それは、人生で初めて立ったバッターボックスで初球をホームランにしたい、と言っているようなものです。

多分イチローだって、1打席しか与えられなくて、そこで結果を出せと言われても難しいはずです。

何打席も打席に立って、何球もピッチャーの球を見て、何度もスイングしてみて、ようやくその中の何回かがヒットになり、さらにその中の1本がホームランになるわけです。

 

まず打席に立つ。

それらなくして目標達成はあり得ないのです。

結果が欲しければまず受験しましょう。

それでは、また。

 

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数2,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-IELTS対策全般, マインド・メンタル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

IELTS未受験者はとにかく最初の受験を予約しろ

こんにちは。藤本です。 IELTSの対策に取り組み始めてから卒業していくまでのプロセスを考えると大きく4つの時期があると思います。 1.未受験期 2.成長期 3.停滞期 4.ラストスパート期 &nbs …

英語を文法からやり直したい人は

こんにちは。藤本です。 私が留学前に英語を勉強していた頃、TOEFLには文法問題がありました。 だから否応なく文法の勉強をしました。 でも今のTOEFLやIELTSには文法問題がありません。 だから文 …

IELTSスコアが停滞期に入ってしまったら

こんにちは。藤本です。 今日はスコアの伸び方についてです。 IELTSのスコアがなかなか伸びずに停滞期に入ってしまう人っていると思います。 何を隠そう私もそうでした。 当時はTOEFLでしたが、勉強を …

IELTS対策で差をつける基準の持ち方

IELTSはさっさと卒業して光をつかめ! 藤本です。 時差ボケもようやく解消し、少しづつこちらの生活を楽しむ余裕が出てきました。 まだ家も決まってませんが。。。   オリンピックは終盤になっ …

IELTS試験当日のマインドセット

こんにちは。藤本です。 IELTS試験当日は、午前中にリスニング、リーディング、ライティングの試験があります。 休憩なく一気に3つが続くということで、当日の精神的な安定はとても重要です。 最初はリスニ …

登録者2,000名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

IELTS対策を始めたあなたに
IELTSブースターパック

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら