IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

IELTSリスニング対策

IELTSリスニングで問題先読みが間に合わないとき

投稿日:2015年7月27日 更新日:

 

file000713262678

こんにちは。藤本です。

いよいよ夏本番ですね。

私の家の周りには木がたくさんあるので、朝起きたときには猛烈にセミの鳴き声が聞こえてきます。

私の中で、セミの鳴き声ってなぜか「懐かしい」という感覚とつながるんですよ。

東京で一人暮らしをしていたときは、家の周りであまり鳴き声を聞くことがなくって、山口の実家に帰省したときに駅や空港に降り立った瞬間に聞こえてくるセミの鳴き声で

「帰ってきたなー」

なんて実感していました。

カナダに住んでいたときも、ダウンタウンの真ん中に住んでいたこともあってほとんどセミの鳴き声は聞きませんでした。が、帰国して最初の夏にセミの声を聞いたときは、懐かしいなー、という思いを感じてました。

そんな感じで私にとってのセミの鳴き声ってちょっとノスタルジックな感じなんですね。

とは言いつつ、毎日聞いていると暑苦しくてうるさく感じるわけですが・・・

 

さて、今日は「聞く」つながりでリスニングの話です。(強引な・・)

IELTSリスニングにおける重要なポイントの1つは「問題が先読みできる」という点ですね。

これはコンピュータ形式のTOEFLにはないメリットです。

問題を先読みすることで、何についての話かが予測できる、そして何について聞かれるかがあらかじめ分かっている、これはものすごい楽な話です。

しかもIELTSのリスニングでは問題と問題の間にわざわざ数十秒ほど時間を取ってくれます。

ということで、この時間にどんどん問題を先読みしていきます。

 

理想的には

Section1の前半の音が流れ始めるまでにSection1の全問(1-10)に目を通し
Section1の後半の音が流れ始めるまでにSection2の前半(11-15)の問題に目を通し
Section2の前半の音が流れ始めるまでにSection2の後半(15-20)の問題に目を通し
、、、

みたいな感じで、どんどん貯金を作っていくと余裕をもって先読みが出来ます。

 

でも、特に選択問題が6-7問連続である箇所って、先読みって言っても時間かかりますね。

音が流れ始めるまでに該当箇所の問題がすべて先読みできないこともあると思います。

そんなときどうするか?

 

2つの方法が考えられます。

1.問題を読みつつ音を聞く
2.問題を読むことをあきらめて音を聞くことに集中する

あなたはどっちの作戦を選びますか?

 

私がおすすめするのは断然2です。

1を試したこともありますが、結果は散々でした。

人間、「読みながら聞く」ってやっぱりできません。

日本語でも難しいでしょ?

出来るように感じるかもしれませんが、必ず意識はどちらかに集中してしまいます。
そして、意識してない方の感覚は、ほとんど何のインプットも得られません。

だから携帯電話しながらの車の運転は危険なんですよ。

 

そして、人間、目から入ってくる情報と耳から入ってくる情報、両方同時に入ってきたらどちらに集中しますか?

多分ほとんどのケースは目から入ってくる情報です。

そちらの方が情報量が多いので。

ということで、1.問題を読みつつ音を聞く、を選択した場合、ほとんど耳から英語が入ってこない状態になってしまいます。

音は一度しか流されません。問題は後から読み返すことが出来ます。

ということで、どちらに集中すべきかは明らかですね。

問題先読みが間に合わない場合は、読むことをあきらめて聞くことに専念しましょう。

 

ちなみに「読みながら聞く」は至難の業ですが、「聞きながら、その内容を書く」は比較的簡単にできます。

なので、聞くことに専念している間はメモを取りながら聞きます。

あとからそのメモを頼りに問題を解けば良い訳です。

 

ということで、リスニングで、問題先読みが出来ない時の方針でした。

こういうのは「何となく」で作戦決めちゃダメです。

どちらがよりスコアに結びつくかをきっちり考えておきましょう。

最後までありがとうございました。

 

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数1,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-IELTSリスニング対策
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

試験本番まで4科目をどういう配分とペースで勉強すべきか

こんにちは。藤本です。 今日は試験本番までどのように勉強するかという話です。 IELTSの場合、リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングと4科目あるわけで、全く勉強しなくてもスコアが取れる …

ゼロから6.5を目指すシリーズ⑤ リスニングの鉄則

こんにちは。藤本です。 「ゼロからOA6.5を目指す」シリーズの5回目です。 このシリーズではTOEIC400点レベルからIELTS6.5に持っていくまでのプロセスを書いています。   前回 …

英語は塊で覚えていく

こんにちは。藤本です。 英語ってよく塊で覚えるって言われます。 今日はそのことの意味を書いてみます。 英語にはコロケーションというものがあり、この目的語にはこの動詞、この名詞にはこの形容詞といった組み …

難易度を上げて勉強するか、基礎的なことを繰り返すか

  こんにちは。藤本です。 私は昔高校で野球をやっていましたが、バッティングマシンで130キロを打ち込んでいると、試合で120キロくらいのピッチャーの球が見易くなるという経験がありました。 …

IELTSリスニング選択肢問題の究極のポイントは?

IELTSはさっさと卒業して光をつかめ! 藤本です。 先日、久しぶりに母校のトロント大学を訪ねてみました。 ちょうど新学年が始まったばかりで、学校が一番賑やかな時期です。 キャンパス沿いの道をホコ天に …

登録者1,500名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

IELTS対策を始めたあなたに
IELTSブースターパック

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら