IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

単語

単語を記憶に残すためのツール

投稿日:2015年5月13日 更新日:

dictionary-432041_640

こんにちは。藤本です。

英語を上達させたければ、何が必要でしょう?

「楽に上達させたい」

と思えば楽にやればいいでしょう。

でもそれで早く向上しますか?

 

向上させるため、1つ上のステップに進むには、それまでの自分を越える必要があります。

それは恐らく楽な作業ではないです。

そして、英語を学ぶ過程において、おそらく一番キツイ作業が単語を記憶することでしょう。

単語の記憶はきつい作業ですが、避けることが出来ない作業です。

 

その単語の暗記方法の基本は、最初に「英語→意味」を無理矢理覚えて、あとは繰り返しその記憶をメンテナンスしていくという方法です。

ただ中にはどうしても記憶に残らない単語もあると思います。

こういった単語を記憶にひっかける方法はいくつかあります。そしてそのためのツールもありますので、いくつかご紹介します。

 

・画像で覚える
言葉としては頭に残らなくても、映像としてなら頭に残る可能性があります。
映像を見るために重宝するのがグーグルの画像検索です。
例えば「ambiguous(両義に取れる、曖昧な)」という単語が覚えられない人は以下のリンクの画像を見てみましょう。2つの解釈が出来るだまし絵がたくさん出てきます。
これを見ると「両義に取れる」という日本語でも普段あまり使わない単語でも「だまし絵」というイメージが出来ますよね。
google画像検索(ambiguous)

 

・語源で覚える
語源から覚える方法もありますね。
「abuse(乱用、虐待)」が覚えられない人はabuseを「ab」と「use」に分解します。
「ab」はアブノーマルのabで「離れた」という意味、「use」は使うですね。
通常とは離れた使い方ということで「乱用、虐待」。そう考えると忘れないですね。
以下に語源の解説がありますので活用してみて下さい。
gogengo

 

・語呂合わせで覚える
語呂合わせが上手くハマれば、それも記憶に残すフックになります。
「annoy(悩ませる)」が覚えられない人はこんな覚え方もあります。
「あの胃の痛みがイライラさせる」
そんな語呂合わせが集められているのが以下のサイトです。
楽単

 

・例文で覚える
どうしても例文の中でないと覚えられないという人は、こちらを使ってください。
ゴガクル

 

こういう単語の記憶ツールを見ると、どれか1つの方法ですべてを解決しようとする人もいますが、それはちょっと効率悪いです。

すべての単語が語源から解説できるわけではないですし、語呂合わせに頼ると一度日本語を挟むので、単語を聞いて意味を理解するのに一瞬時間が必要になります。これはリスニングなどでは向きません。また例文で覚えるのは例文を理解すること自体に時間がかかります。

どの覚え方も一長一短です。

ということでまず一番良いのは単語から直接意味を1対1で覚えていく直球の覚え方。

地味だけど、これが一番です。

そして、それがどうしても出来ない単語に関しては、上記のような方法を組み合わせる、ということです。

例えば日本語の訳を見てもイメージがわきにくい抽象的な単語なら画像で印象づけたり、長いスペルの単語だったら語源から覚えてみたり、最初は語呂合わせで覚えていても徐々に語呂合わせを経由しなくても意味が理解できるように持って行ったり。

単語もこうして工夫していくと徐々に積み重なっていき、リーディングでつっかかる回数が減ったり、ライティングの表現が豊かになったりします。

単語は基本の基本ですから、単語からは逃げずに克服していって下さいね。

最後までありがとうございました。

 

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数1,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-単語
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

「単語はどこまで覚えればいいですか?」

こんにちは。藤本です。 寒い日が続きますね。私も少し喉をやられていますが、皆様お体にはお気をつけ下さい。   さて、単語についてお問い合わせがありました。 「リーディングの中で出てきた知らな …

「単語が頭に入ってきません」

こんにちは。藤本です。 英単語を覚えるって、英語学習者の最初にして最大の難関ではないかと思います。 過去、このブログでも単語を効率的に覚える方法をお伝えしてきました。 IELTS必須の3,000単語を …

語源を知ると二度と忘れない単語たち

こんにちは。藤本です。 今日この記事を読んだあなたはラッキーですよ~。 この記事を読むだけで8つの単語を今後二度と忘れられないほどしっかりと覚えることが出来ます。 では参ります。   単語を …

IELTS必須の3,000単語を1か月で一気に覚える5つのステップ

こんにちは。藤本です。 今日は英単語の覚え方です。 特にリーディングのスコアが安定しない場合は、単語力が充分でない可能性があります。 逆に英単語力さえ一定以上あれば、スコアも伸びやすくなります。 私は …

ゼロから6.5を目指すシリーズ④ 単語と文法のインプット

こんにちは。藤本です。 「ゼロからOA6.5を目指す」シリーズの4回目です。 このシリーズではTOEIC400点レベルからIELTS6.5に持っていくまでのプロセスを書いています。   今日 …

登録者1,500名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

IELTS対策を始めたあなたに
IELTSブースターパック

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら