IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

IELTSライティング対策

IELTSライティングのチェック項目2

投稿日:2015年2月19日 更新日:

596909_97195048

こんにちは。藤本です。

前回からIELTSライティングTask2の論理展開面のチェック項目について書いています。

 

今日は「サポーティングアイデアが適切か」という話です。

よくIELTSのライティングではアイデアの良し悪しは問わないと言われます。

それはそれで正しいのですが、「何でもよい」というのとは違います。

ここを意識しておきましょう。

 

Task2では質問に対して自分のポジションを示したら、あとはサポーティングアイデアでそのポジションを論理的にサポートしていきます。

ここで、サポーティングアイデアを含むパラグラフを作るときは「1つのパラグラフには1つのトピック」という英文の大原則を意識しなければなりません。

つまりパラグラフには色々な情報が入りますが、結局言いたいことは1つに集約できる、という具合にまとめていかなければならないわけです。

 

このために、まずパラグラフにはトピックセンテンスという、そのパラグラフで言いたいことが集約されたワンセンテンスを含める必要があります。通常このトピックセンテンスはパラグラフの冒頭に入ります。

もし、このトピックセンテンスがなかったり、あってもそのパラグラフを集約した内容になっていない場合、そのパラグラフで何が言いたいかが明確になりません。

トピックセンテンスが明確である、というのはIELTSライティングの採点基準の1つにもなっている重要なポイントです。

 

次にそのパラグラフに含まれているサポーティングアイデアが、そのトピックセンテンスで書かれている内容に関連しているか?というポイントがあります。

サポーティングアイデアを書いているとついついトピックセンテンスの範囲を超えた無関係な部分まで話が飛んでしまうことがあります。

あるいはひどいときにはトピックセンテンスとは逆の立場、例えば賛成の意見を述べるパラグラフであるのに、反対意見を後押しするようなサポーティングアイデアを書いているケースもあります。

これはNGですね。

 

さらにサポーティングアイデアの重複。これも避けるべきものです。

1つのトピックに対して2つ以上のサポーティングアイデアを述べるのは良いのですが、この2つが非常に似通ったことを言っていて重なり感がある、そんなときは何が違うのか、読み手が混乱してしまって、せっかくのサポーティングアイデアが機能しないに等しくなります。

 

このようにサポーティングアイデアは何でも良いわけではなくて、あくまでポジションや結論をサポートするためのアイデアであるべき、ということです。

逆に言うとサポーティングアイデアもポジションをサポートするために効果的なものを選ぶ必要があるということです。

あなたのサポーティングアイデアは大丈夫でしょうか?

次回は3つ目のポイントをご説明したいと思います。

最後までありがとうございました。

 

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数1,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-IELTSライティング対策
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

IELTSライティングで過去出た問題が再出題されるか

こんにちは。藤本です。 この週末IELTSを受験した生徒さんからご報告がありました。 「ライティング講座で扱っていた問題とほとんど同じ問題が出ました!」   いやー、すごいですねー。 予言者 …

いい表現を自分のものにする

こんにちは。藤本です。 IELTSライティングやスピーキングのスコアを高めていくには、様々な表現方法が使えるということを示していく必要があります。 と言っても、本番でいきなり今まで使ったこと無い表現を …

IELTSライティングのチェック項目3

こんにちは。藤本です。 ここのところIELTSライティングTask2の論理展開面でのチェック項目についてのお話をしています。   今日はこのシリーズ最終回で「論理的に話が展開できているか」と …

IELTSライティングで一番効率がいい時間の使い方とは

こんにちは。藤本です。 IELTSのライティングはそこそこ力のある人にとっても時間との勝負です。 言いたいことを考えて、指定文字数以上で制限時間内に文章を書くというのは、日本語だってそこそこ大変な作業 …

ライティングノートの作り方

こんにちは。藤本です。 「英作文は英借文」 という言葉があるように、ライティングを伸ばしていくには、良い表現をどんどん自分のものに吸収していかなければなりません。 で、その表現を吸収する際にお勧めして …

登録者1,500名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

IELTS対策を始めたあなたに
IELTSブースターパック

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら