IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

IELTSリスニング対策

IELTSリスニングの人名・地名の答え方

投稿日:2014年8月29日 更新日:

 

1151807_46818568

こんにちは。藤本です。

リスニングの書き取りタイプの問題で意外にミスすることがあるのが人名や地名の書き取りです。

「いつ人名なんて言っていたんだ?」という人は少ないと思いますが、スペルを書き取ろうとしても音声の早さについていけず最後の方まで綴りが書ききれなかったというケースはたまにあります。

特に長い人名とか地名は。

全く聞き取れていないわけではないので、落とすともったいない問題です。

そのようなときの対策です。

人名・地名書き取りの問題はほとんどのケースで、一度その発音を口にした後、そのスペルを言い直してくれます。

つまり2回言ってくれているわけですね。

1回目の発音を聞き流して、スペルを言うときに同時にスペルを書き取ろうとすると、慣れてない場合や長い場合、スピードが早い場合についていけなくなります。

このスペル言い直しを聞き逃してしまうと、二度と確認する術がありませんので、その設問を落としてしまうことになります。

なので、1回目の発音が聞こえた段階で、ある程度スペルも想定して先に書きます。

2回目のスペルを言い直すときは、その確認をするというわけです。

こうすることで、スペル言い直しについていけなくリスクを減らせます。

もし1回目の発音でスペルが全く想定できない場合は、カタカナで聞こえた音を書いておくだけでも有効です。

スペルを聞くときに全く違うスペルと間違ってしまうリスクも減らせます。

あとスペルの発音も注意が必要です。

「RR」は「アール・アール」ではなく「ダブリューアー」のように聞こえます。

このあたりは練習を積んで慣れていく必要があります。

最後までありがとうございました。

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数1,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-IELTSリスニング対策
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ゼロから6.5を目指すシリーズ⑥ リスニングのトレーニング方法

こんにちは。藤本です。 「ゼロからOA6.5を目指す」シリーズの6回目です。 このシリーズではTOEIC400点レベルからIELTS6.5に持っていくまでのプロセスを書いています。 前回は、リスニング …

リスニングの力を伸ばす方法

こんにちは。藤本です。 昨日は広島に行ってました。 とあるビジネス系のセミナーに出ていたわけですが、その中で、仕事は10時間ダラダラやるよりも3時間集中してやった方が効果が高い、という話がありました。 …

IELTSの着実なスコアアップに必要なこととは?

こんにちは。藤本です。 IELTSの過去問を使ってリスニングやリーディングの勉強をするときに気をつけるべきは、解きっぱなしではなくて、解いた問題を徹底して分析することです。 例えば・・ リスニングでよ …

本番直前!少なくともこの単語のスペルはチェックしておこう

こんにちは。藤本です。   IELTSのリスニングで気をつけたいのがスペルです。 リーディングは基本的に本文から単語を抜き出すので、スペルミスはほとんど考えなくていいですが、リスニングは単語 …

シャドーイングの効果的なやり方

こんにちは。藤本です。 11月も後半に差し掛かって寒さを感じる日々です。 さて、今日はリスニングについてです。 リスニングのトレーニングでシャドーイングをお勧めされることってあるのではないかと思います …

登録者1,500名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

IELTS対策を始めたあなたに
IELTSブースターパック

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら