IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

IELTSライティング対策

IELTSライティングスキルを高める方法

投稿日:2014年7月24日 更新日:

31272_4472

こんにちは。藤本です。

ライティングのスキルの高め方について書いてみます。
1つは模範解答をしっかり研究することです。

何がどう評価されているのか、自分でも使える表現はないかを探していくわけです。

ライティングのスキルには段階があります。

例えばライティングスコア4.0の人が、9.0の模範解答を見ても、ギャップがありすぎて、とてもこんなライティングはできないとあきらめてしまうか、あきらめなくても、どの表現をどう使えばいいのか分かりません。

なので、ライティングスキルが低い段階では、6.0とか7.0くらいの模範解答を見て研究すると良いです。
次に、実際に書いてみて添削してもらうことです。

日本語でもそうですが、なかなか自分で書いた文章を自分で修正することはできません。

他人に添削してもらうことで、誤りやもっと良い表現がある箇所が理解できます。

これもいきなり9.0レベルの添削をされても全く自分には使いこなせない表現が入ってしまうことになるので、目標レベルに合った添削をしてもらうことが大切です。
最後までありがとうございました。

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数1,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-IELTSライティング対策
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

いい表現を自分のものにする

こんにちは。藤本です。 IELTSライティングやスピーキングのスコアを高めていくには、様々な表現方法が使えるということを示していく必要があります。 と言っても、本番でいきなり今まで使ったこと無い表現を …

IELTSライティングで手応えと結果にいつもギャップがある場合

こんにちは。藤本です。 IELTSのライティングでかなり手応えある文章が書けたのに、いつも結果が思ったほど良くないという人はいませんか? 原因は色々あると思いますが、いつも思ったほど良くないというのは …

コレをやると意味が伝わらない!IELTSライティングの3大文法ミス

IELTSはさっさと卒業して光をつかめ! 藤本です。 ライティングの添削をしていると繰り返し出てくる文法ミスがあります。 文法ミスもaやtheが抜けていたり、カンマがなかったりするくらいであれば、ミス …

「IELTSライティングに時間がかかる」の解消法

こんにちは。藤本です。 IELTSライティングは60分でTask1とTask2を書かなければなりません。 しかし、その60分で2つのタスクをこなすのはなかなか骨が折れます。 そこで、時間がかかる場合の …

IELTSライティングで論理的でない文章とは

こんにちは。藤本です。 IELTSのライティングには、「論理の一貫性とまとまり」という採点基準があります。 ここで、論理的な展開が出来ているかが問われるわけですね。 ただ「論理的」と言われても、どんな …

登録者1,500名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

IELTS対策を始めたあなたに
IELTSブースターパック

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら