IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

IELTSスピーキング対策

IELTSのスピーキングで試験官と話をするのが苦手な人のための考え方

投稿日:2014年7月17日 更新日:

450747_59927075

こんにちは。藤本です。

 

今日はスピーキングの話です。

IELTSのスピーキングはネイティブの試験官とのインタビューです。

時間にして15分ほど。

終わってみればあっという間で、本当にこんな試験でスコアがつけられるのだろうかと思いますが、しっかりと試験官は聞いています。

このインタビューの形式が苦手という人もいるかもしれません。

外国人と話をしたことがないという人や、そもそも相手が日本人でも1対1で話をするのが苦手という人ですね。

 

私は幸いあまりそういう傾向はなかったですが、多分、苦手意識がある人は、相手のことをとても意識してしまうんでしょうね。

こんなこと言ったら相手はどう思うだろうかとか何か気が利いたことを言わなければいけないんじゃないかとか。

でもIELTSのスピーキングは内容については問いに答えていればOKで、その良し悪しは判断しません。

内容については別に相手にどう思われようが関係ありません。

 

それにインタビューと言いつつ、そのほとんどは一方通行なのです。

スピーキングの試験は15分が3つのパーツに分かれます。

パート1が1問1答式、パート2がお題を渡されて、それに関する2分間スピーチ、パート3が試験官とのディスカッションです。

よく見てみるとパート1とパート2はほとんどこちらからの一方通行であることが分かります。

つまり極端に言うと、壁に向かってしゃべっているのと同じです。

 

スピーキングでインタビュー形式が苦手な方は、そう思うことで、だいぶ気が楽になると思います。

最後までありがとうございました。

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数1,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-IELTSスピーキング対策
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

IELTSスピーキングセクションで質問が聞き取れないとき

こんにちは。藤本です。 IELTSのスピーキングセクションは試験管とのインタビューになります。 個室で1対1でのインタビューですので、周りの目を気にすること無く試験に集中しやすいと思います。 さて、そ …

自分の発音をチェック、矯正する方法

こんにちは。藤本です。 スピーキングを構成する要素の1つが発音です。 正直、なかなかそこまで気が回らないという人も多いと思いますが、発音が悪いと相手に伝わらないという事実もありますので、最低限伝わる発 …

英語にしやすい日本語とそうでない日本語があります

こんにちは。藤本です。 英語を書いたり、話したりするときに、なかなか英語が出てこないことってあると思います。 あるいは、とりあえず単語を口に出したはいいけど、その後文章として続かない、結局、単語の羅列 …

試験本番まで4科目をどういう配分とペースで勉強すべきか

こんにちは。藤本です。 今日は試験本番までどのように勉強するかという話です。 IELTSの場合、リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングと4科目あるわけで、全く勉強しなくてもスコアが取れる …

IELTSの対策と勉強法シリーズ(スキル編)

こんにちは。藤本です。 前回からIELTSの対策と勉強法シリーズをお届けしています。 今回はシリーズ2回目のスキル編です。 過去お伝えしてきた具体的な勉強法についておすすめ記事をピックアップしてみます …

登録者1,500名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

IELTS対策を始めたあなたに
IELTSブースターパック

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら