IELTS対策講座 目標スコアを突破し留学・移住を実現する方法

IELTSを頑張れば留学先、移住先の選択肢は広がります。ハードルはありますが、乗り越えられます。早くIELTSは卒業して世界で活躍する目標をカタチにしましょう。

IELTS概要

IELTSの最難関ポイントはここだ

投稿日:2014年7月11日 更新日:

to-write-224591_640

こんにちは。藤本です。

IELTSの最大の特徴の1つはペーパー+インタビュー式の試験だということです。

これはコンピュータの画面上で行うTOEFLとは対照的です。

紙の試験ということで、有利な面と不利な面があります。

例えばリスニングの試験では、先に設問に目を通すことができます。先に設問を知ることによって、集中して聞くべきポイントが鮮明になります。この効果は大きいですね。

リーディングも多くの人は、コンピュータのスクリーンで読むより、紙面で読む方が読みやすいのではないでしょうか。ポイントとなる単語にアンダーラインを引きながら読むことが出来るわけです。

反面、ライティングは大変です。

コピー&ペーストは使えない、文字数はカウントされない、消して書き換えると汚くなるし時間はかかるという3重苦です。

スピーキングの対面方式は、人によってはコンピュータに向かってしゃべるTOEFLタイプが好みという人もいますが、表情やジェスチャーも含めてコミュニケーションを取る対面式の方が一般的にはやりやすい人が多いのではないでしょうか。
日本人のIELTS平均点を見ますと上記の特性が出ていますね。

Academicモジュール日本人平均点(2012年)

リスニング:5.9
リーディング:6.0
ライティング:5.3
スピーキング:5.6

出典:IELTS.org

ライティングの点だけが極端に低いです。

ということで、やはりIELTSのポイントになるのはライティングですね。

ライティングのポイントについても今後投稿していきたいと思います。

最後までありがとうございました。

IELTS攻略10日間無料メールセミナー
登録者数1,000名突破!
IELTS6.0~7.0を獲得するための10日間の無料メールセミナーを用意しました!

詳細はこちらから。
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

-IELTS概要
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

IELTS初受験は結果が出なくても大丈夫

こんにちは。藤本です。今日はIELTSの試験形式についてです。IELTSはリスニング、リーディング、ライティング、スピーキングの4技能について問われる試験なので、試験時間も長丁場です。まず午前中にリス …

IELTSは東京、大阪でも1日で受験できるようになります

こんにちは。藤本です。 IELTSを東京、大阪で受験する場合、これまでは原則試験日が2日間で、リスニング、リーディング、ライティングの筆記試験とスピーキング試験が別の日程でした。 でも来年1月からは東 …

ESLに行くしかない?

こんにちは。藤本です。 留学相談を受けているとときどきこんな声が聞かれます。 「海外の大学に行きたいけど、語学力が不十分なのでESLに行くしかないんでしょうか?」 きっと英語を勉強するならESL(語学 …

「IELTSってどのくらい難しいですか?」

果たしてIELTSはどのくらい大変な試験なのか?   こんにちは。藤本です。 IELTSという試験は、TOEICなどに比べればまだまだ受験者数も少なくて情報が少ないです。 留学や移住のために …

IELTSの本当の難しさは○○にあります

こんにちは。藤本です。 何やら意味深なタイトルですが(笑) 留学や海外移住を目指してIELTSを受験する場合に、ネックになるのは総合スコアであるオーバーオールよりも、むしろ各セクションのスコアを揃える …

登録者1,500名突破!
無料でIELTSの勉強をしたい人に
IELTS攻略10日間無料メールセミナー

IELTS対策を始めたあなたに
IELTSブースターパック

ライティングで6.0の壁を突破したい人に
IELTSライティング講座

リーディングで7.0を目指す人に
IELTSリーディング講座

プロフィール

はじめまして。藤本政信と申します。   「IELTSで目標スコアを達成して、海外大学への留学や海外移住を実現したい」   そんな人のためのIELTS対策をお伝えします。   詳しい経歴はこちら